30代40代の女性が稼げる大阪人妻風俗求人 麗グループblog

2018年04月08日

やり方で差が出る!!写メ日記の効率を上げるには?

効果的な撮り方.jpg
時勢というか数年前までは存在していてもそこまで脚光を浴びていなかった写メ日記。ですが、現在は事情が変わり、写メ日記をすることが最早基本となっています。

写メ日記をするかしないかだけで、個人のプロフィールページのアクセス数が数倍以上違うのですから馬鹿にできません。

このブログでも以前から何度か書いていますが、今回も写メについて「こうすればもっと良くなる」というアドバイスを書いてみます。


写メ日記で大事な『写真』『内容』について
大仰な感じで始めてしまいましたが、要は「お客様は写メ日記でどんなことを見たいのか?」ということです。

お客様が一番注目するのは『写メ日記』というデータがあります。お店のHPの画像や女性紹介の内容はあまり見ずに、写メ日記ばかり見るようですね。

ということは必然的に写メ日記をしっかりと書いている女性の方がお客様に見られているという事になり、その分だけお客様が自分を選んでくれやすくなります。

では、何故、お客様は写メ日記を見るのか?それは大きく分けると以下の二つの理由になります。

1.自撮り写真でパネマジ回避と、実際の女性のルックスや雰囲気を知りたいから
今の時代、Webサイト上の画像や雑誌の写真などはレタッチなどの修正をされているのが普通です。風俗店ではこれを「パネマジ」と言うのですが、昔と違って今は当たり前という認識です。

簡単に画像加工ができるアプリも一般に出回っているので、誰でも写真の加工が出来てしまいます。

なので、お客様からすれば風俗店のHPの画像は完全には信用しづらいです。お店のスタッフも仕事として画像の編集をしているので、言わばプロです。そのプロが弄った画像よりも、素人が弄った画像の方が実物を想像しやすいと考えています。

また、お店のHPでは見れないショット(目出し画像など)で、更に実際のルックスが分かりやすい為、写メ日記の方が良く見られる傾向にあります。

2.写メ日記の内容で女性のキャラや性格がわかりそう
お客様が写メ日記を見る理由の2つ目は、日記の内容から性格やキャラがわかりそうだからです。

自分と相性が良さそうな女性と遊びたいという男性にとって、写メ日記から得られる情報は大変重要です。

明るい女性と会話も楽しみたいと思っていたら、選んだ女性が物静かで会話も弾まなかったとガッカリしてしまったということもよくあります。

ルックスも大事ですが、女性の性格も大事な要素です。写メ日記なら写真もテキストもあるのでそれらを知ることが出来るんです。


写真を綺麗に撮るには?
ここまでの説明で写メ日記が何故大切かは分かって頂けたと思うので、今度は、その写メ日記に載せる写真の撮り方です。やっぱり不鮮明な写真よりは綺麗な写真の方が目を引きます。その中でも一番人気は、やっぱり「女性の自撮り写真」です。

食べ物の画像ばかりアップしている写メ日記をよく見ますが、正直、それらはあまり意味がありません。

風俗店の女性のちょっとエッチな写真を見に来ている人が、料理や風景の画像を見たいと思うでしょうか?

グルメ情報や旅行の情報を探している人になら、食べ物・風景の写真はニーズに合うでしょうが風俗店の写メ日記を見に来ている人達のニーズには合いません。

ニーズに合わせた画像を載せることで、よりアクセスを増やすことが出来ます。

そこで、綺麗に自撮りをするときのポイントをいくつか挙げてみたいと思います。

1.手を顔に当てると小顔に見える
基本的なテクニックですが、顔や顎に手を当てたり、頬杖をついて撮影すると、顔の輪郭を誤魔化せる上、目の錯覚で実際よりも顔のラインをスッキリと見せることができます。

更に、顔を手で隠すことで見えている顔の面積が少なくなった様に見え、小顔効果を出すことが出来るんです。

定番とも言えるポーズに、虫歯が痛くて頬を押さえているという感じで手を頬に置くというのがあります。

2.明るい場所で撮影する
経験があると思いますが、暗い場所で撮るよりも明るい場所で撮った方が綺麗に見えます。ただ、明るいからといって太陽の光の下で撮ると健康的な印象になり過ぎて、写メ日記に向かないかもしれません。

太陽光を取り入れる時はレースなど薄手のカーテン越しだと光の当たりが柔らかくなって、良い感じになります。

撮影する上でNGなのが、スマホのフラッシュです。これで撮るとすごくのっぺりした雰囲気になりがちです。また、蛍光灯の下で撮影するのも顔色が悪く見えたりするので、あまりおススメはできません。

室内で撮影するなら白熱灯などを使うと雰囲気が良くなります。が、そうは言っても「こっそりと撮影してるから、場所に拘れない!」という声もあるかと思います。

そんな時は最終手段。加工アプリで光度を調節しましょう。
基本は撮影された段階で綺麗な写真程、加工した時の仕上がりが変わってきますので、アプリで綺麗にするのはあくまでも最終手段と思いましょう。

3.少し斜め上から撮る
これも、よくあるテクニックですね。正面や下から撮るよりも綺麗に映ります。斜め上から撮影することで、顎も自然に引き、上の方を見ることになるので目もぱっちりと開き、普通よりも目を大きく見せやすくなるんです。


写メ日記の内容は?
上記を参考に首尾よく綺麗な写メが撮れたら、今度は内容です。お客様が好む内容はどんなものでしょうか?

基本的には自分のキャラをアピールして、自分がどんな女性なのか判断できる材料を写メ日記を読んでいる男性に与えることが出来ればOKです。

どういうことかというと、「○○を食べました」という様な報告的の内容ではなく、「○○が好きでよく食べる」という情報的な内容です。

「○○へ来てます」「○○へ行った」だけよりも「前から興味があった○○へ行く機会があった」という方が、「この女性はこういう場所に興味があるんだな」とお客様は情報として理解しやすいです。

誤解しないで欲しいのが、芸能人などの有名人が「あれを食べた」「ここに行った」というだけのテキストをSNSなどで投稿しているのを見て、それに対する反応の多さに「こんな内容でいいのか」と思ってしまうことです。

そういうのは、あくまでも情報を発信している人自体が有名だから、何てことはない行動をしても注目を集めるのであり、普通の一般人が何てこともない内容をアップしたところで注目されるはずもありません。

有名人のプライベート情報は需要がありますが、見知らぬ一般人のプライベートな話はほとんどの人が興味ありません。自己満足なだけの内容なら、どれだけ写メ日記を投稿したところで本来の効果は望めないでしょう。


写メ日記をアップして効果のある時間帯
写真も内容も準備できて、いざ公開という時に、何時頃に写メ日記をアップするのが一番効果的に思いますか?

答えは、普通に仕事をしている人達がスマホでネットにアクセスできる時間帯です。

貴女がアップした写メ日記を見てくれる多くの人が普通に仕事をして働いている人達です。仕事中、スマホで風俗店のHPを見ていたら確実に怒られるので普通は見ません。

なので、その時間帯に写メ日記をアップしたところで誰の目にも触れないまま、後からアップされた他の人の写メ日記によって自分の写メ日記はより人目に触れない場所へと移動されてしまいます。

そうならない為にも、見てくれる人達の行動時間帯を考えてアップすることも重要です。効果的と言われている時間を挙げると大体下記の感じです。

1.20時から21時以降、仕事が終わった後から就寝までの時間
2.12時から14時くらい。お昼休憩の時間
3.17時から18時くらい。会社の定時以降

この3つの時間がアクセスが増える時間になりますが、この中でも特に多いのは1と2の時間帯です。この時間に投稿できるようにすれば、アクセスは集まりやすいです。

ここで注意して欲しいのが、いくら21時以降のアクセスが増えるとは言っても、あまり遅い時間や深夜は論外です。ネットのアクセスのピークは21時から22時頃に迎えると言われ、あとは徐々に下がっていくそうです。

何故だか分かりますか?そう、大抵の人の就寝時間に入るからです。

いくら自分が夜中でも起きているからと言って、深夜の変な時間帯にアップをしていると「この人とは生活リズムが合わないな。相性も悪いかも」「こんな時間に、こんな日記を書いて、少し変ってるのかな」という印象を与えてしまいかねません。

これも自分に置き換えて貰えば分かりやすいと思いますが、自分が寝ている時間に頻繁にLINEやメールなどを送られていると「この人はいつ寝てるのだろう?」「こんな時間に送ってくるなんて非常識」と思ってしまったりしませんか?

写メ日記を見ている男性側も同じように感じます。決して安くはないプレイ料金を支払う以上、自分と合わないかもしれない可能性はできるだけ排除したいんです。

生活リズムが合わないだけでも「考え方も会わないかも」とマイナス評価に繋がりがちなので注意しましょう。




以上になりますが、いかがでしたでしょうか?

写メ日記はとても大事ですが、ここまで書いたことに注意して書くとなると大変だと思います。最初は頑張ってみたものの、反応が薄いと面倒になって止めてしまう。こんなパターンも多いでしょう。

でも忘れないで欲しいのは、このブログもそうですが続けているとそれなりにアクセスが増えるということです。

継続は力なりと言いますが、その通りなんです。

面倒でも頑張って、ランキングなど入ることが出来れば、そこから一気にアクセス数が増えたりします。そうなれば、当然、貴女目当てのお客様も増え、収入アップに繋がります。

大変ですが、頑張ってくださいね。



posted by レイグループ at 11:32 | Comment(0) | 写メ日記について
2018年04月02日

どうせなら楽しく働きたいっ!風俗のお仕事

風俗を楽しく.jpg
皆さんは何の為に風俗で働いていますか?
ほとんどの人は「風俗はお金の為」だと思います。そして「嫌だけどお金の為に我慢している」という人もたくさんいると思います。

仕事として割り切って働いている女性もいる一方で、病んでしまう女性もいますし、中にはお仕事自体を楽しんでいる女性もいます。

割り切れてしまえれば大丈夫だとは思いますが、やっぱり楽しむことができれば気持ちも楽になるはずです。

そこで、今回は風俗のお仕事を楽しめられそうな部分にスポットを当ててみたいと思います。


風俗で楽しく働くには?
まず最初に考えて欲しいのは風俗のお仕事に対する捉え方です。嫌な面ばかりを見ていると嫌々仕事をするような状態になってしまいがちですが、良い面も見れるようになれば、そこに楽しさを見出すこともできるかもしれません。

風俗のお仕事をする上で楽しめる要素を挙げるとすれば、例えば下記の様なものがあります。

【男性にチヤホヤして貰える】
当店は人妻店ですので「旦那さんから女として見て貰えなくなった」という話も良く聞きます。まだまだ女性として輝ける年齢なのに、それを認めて貰えない。そんな不満を持ってしまうこともあるでしょう。

そういう時に、他の男性から女性としての扱いを受けたらどうでしょうか?紳士的なお客様に、それこそお姫様の様な扱いでチヤホヤされて気分の良くない人はいないはずです。

旦那さんでは満たしてくれない承認欲求も、風俗のお仕事なら普通にお客様が満たしてくれることでしょう。


【気持ちよくなれる?】
風俗は性サービスです。平たく言えばエッチなことをするお店です。基本は女性から男性にサービスをする形ですが、そこはそれ。やはり男性も女性の体に触りたいんです。

上手な人に触られて、気持ちよくなってしまうこともあると思います。仕事で気持ちよくなりたくない思う女性もいると思いますが、そこは割り切って気持ちよくなってしまった方が、自分も楽だし、その反応を見たお客様が喜んでリピートしてくれる可能性も上がります。

とは言え、全ての男性が上手く触ってくれるわけではなく、当然、中には下手な人もいます。そういったお客様の時は上手く対応できるような努力は必要になってきます。


【普通のお仕事よりお金を稼げる】
これは風俗のお仕事をする上での醍醐味です。短時間でかなりの大金を日払いで得ることができます。

1日6時間くらいの出勤で3万円以上稼ぐことだって可能です。時給換算にして5000円くらいは普通に稼げます。


風俗を楽しめる適性も大事
【男の人が好き】

結婚して旦那さんがいても、夜の営みが減ったりなどして、それが原因で浮気に走ってしまうということはよくあります。

浮気だと、最悪の場合、相手にのめり込み過ぎてしまい家庭が壊れてしまうなんてことになってしまうかもしれません。

その点、風俗ならアリバイ会社も完備で知人バレしにくい状況です。

男の人とエッチなことも楽しめて、お金も貰える。男の人が好きという女性には好条件ですよね。

こんな感じで割り切れてしまう人には風俗のお仕事は向いていると思います。


【お金が好き】
お金が嫌いな人は少数派だと思います。風俗のお仕事は短い時間で高収入を稼げるお仕事です。

1人接客をするたびにお給料が増えるので「どんどん稼ぎたい」「出勤したらその日の内にお給料が貰えるから安心」という人にとっては精神的に楽になるかもしれません。

お金の不安は精神的に辛いものです。お金に余裕があると気持ちにも余裕が出るものです。


【自分が必要としてもらえる】
風俗のお仕事をしていると、お客様やスタッフからとても必要とされます。ちょっと元気が無さそうにしていれば「元気がなさそうですが大丈夫ですか?」とスタッフが心配してくれたり、愚痴を聞いてくれたりします。
お客様にしても差し入れをしてくれたりと、普通のお仕事ではそうそうない待遇です。本指名をしてくれるようなお客様は言わば貴女のファンです。ファンから必要とされることで承認欲求も満たされるのではないでしょうか。




以上になりますが、いかがでしたでしょうか?

風俗のお仕事を割り切れる様な性格だったり、前向きな性格の女性は比較的適性があると言えます。

そこに加えて、風俗のお仕事自体が好きで、楽しめるという女性なら精神的な楽さはもっと上です。

一度売れっ子になってしまえば、お給料が増えることが楽しくなって、もっと良い接客などを自分から考えるようになったりするのは、風俗のお仕事ではよくあることです。

風俗で働きたくないけどお金が必要だから嫌々やっているという状態では、毎日が辛いと思います。そんな状態で無理に仕事を続けていたら病んでしまうでしょう。

そうならない為にも少しでも楽しめそうなポイントを自分なりに見つけて、そこを楽しむ余裕も必要かもしれません。

仕事の悩みで自分だけでは解決できなそうな時は、遠慮なくお店のスタッフに相談してください。

女性のサポートもスタッフの大切な仕事です。


posted by レイグループ at 19:50 | Comment(0) | 不安を解決します♪
2018年03月29日

風俗の面接の時に必要なものって何がある?

履歴書.jpg
求人の問い合わせの際、良く聞かれることに「面接時に必要なもの」があります。それと同じ意味合いで履歴書に関しても聞かれることもあります。

コンビニや飲食店など一般的なお店でアルバイトをする時の面接には確かに履歴書は必要ですが、風俗の場合となると「どうなんだろう?」となるのかもしれませんね。

そこで、今回は風俗の面接時に必要なものと、履歴書の有無について書いてみます。


風俗の面接時に必要なもの

風俗で働きたい時、履歴書は必要なのか?
これは、結論から言えば履歴書は不要です。当店だけではなく、ほとんどの風俗店では履歴書を持参する必要はないはずです。

簡単に履歴書と言いますが、書いたことのある人なら分かる通り、必要な項目を記入するのは結構骨です。更には証明写真も必要と言われた時には、その準備も意外と大変です。

ですが、風俗店でお仕事をする時は、そんな大変なことをしなくても良いのです。


何故、履歴書が不要なのか?
風俗店で履歴書が不要な理由を考える前に、まず、一般の業種のお仕事で、なぜ履歴書が必要なのかを考えてみましょう。

理由としては一般の業種の場合、採用人数はあらかじめ決まっていることが多いです。その為、履歴書の内容で書類審査など行って事前に選別をしたり、面接の際に情報として使ったり、更には面接後の選考をスムーズに行うためにも使われたりします。

ところが、風俗店の場合は採用人数が決まっているところはほぼありません。何故なら、在籍女性はたくさんいてくれた方がいいからです。

そして、大抵の場合、面接後すぐに合否の判定を出します。

なので、履歴書を見て事前に書類審査や選考をする必要がありません。

また、学歴や職歴なども風俗のお仕事にはまったく関係ないので、ここでも履歴書の必要性が有りません。

基本的に風俗の面接では貴女の性格やコミュニケーション能力、ルックス、スタイルがお店のコンセプトと合っているか、条件が折り合うかというところを見ます。

上記の理由から、風俗店で面接の際には履歴書は不要となるんです。


履歴書の代わりに面接用紙があります
履歴書が不要な代わりに、当店の場合は面接用紙というものに名前や年齢など必要事項を記入して頂いてます。

平たく言ってしまうと、これが風俗での履歴書となります。
風俗の経験や、週にどれくらい出勤できるか、スタイルなどを記入して頂くわけですね。

それとは別に、お店のHPで使うプロフィールも別の容姿に記入して頂いてます。

趣味や得意な料理、どんなHが好きかなど、ちょっとHな質問もあったりしますが、実はこれが大変重要な意味があります。

先に「お店のHPで使う」と書きましたが、ここで書いて貰ったプロフィールを基にして、お客様向けのプロフィールを作成することになるんです。ということは、しっかりと記入して頂ければ、それだけお客様にアプローチすることができて、お仕事に繋がるということなんです。


採用になったら必要なもの
ここまで書いてきた通り、面接時に必要なものは特にありません。必要になるのは、採用された時です。

採用されて、いざお仕事をして行くこととなった時には身分証が必要です。当店の場合ですと本籍地が記載されている住民票ですね。風営法という法律で決められているので、これが無いと困ったことになってしまいます。

逆に、身分証の提出を求められない様なお店の場合、違法風俗店の可能性もありますので注意してくださいね。




以上になりますが、いかがでしたでしょうか?

上で書いてきたように基本的に風俗で働く上で履歴書は不要です。一部店舗では履歴書が必要な場合もあるようですが、そういった店舗では応募時に教えてくれると思います。

履歴書が不要というのは、他の業種と比べても非常に稀です。記入という面倒な手間をかけずに気軽に働けるというのは、それだけでメリットとなるのではないでしょうか?

ここまでお読み頂いて、もし当店が少しでも気になったらお気軽にご連絡下さいね。お待ちしてます。
posted by レイグループ at 21:19 | Comment(0) | こんな理由でおススメします!

​ホテヘルのお仕事はこんな感じですよ

ホテヘルって.jpg
このブログは主に風俗のお仕事、もっと言えば当店はホテルヘルスなのでそれに関したことを書いています。ということで、今回は初心に返って『ホテルヘルス』について書いてみたいと思います。

風俗業界をあまり良く知らない女性からすれば、風俗のお仕事も種類が多すぎて分かりづらいと思いますので、参考に読んでみて下さいね。


ホテルヘルスってなに?
ホテルヘルスよりも略称であるホテヘルの方が耳馴染みするかもしれませんね。そんなホテルヘルスの一連の流れを書き出してみると次の様になります。

まずはお客様がお店に行きます。そして、お店の受付カウンターにて出勤中の女性の写真を見て、遊ぶ相手を決めます。この時のお客様の対応はお店のスタッフが行います。

相手の女性を決めて会計を済ませたら、お店の近くのホテルへお客様と女性が一緒に移動します。この時、お客様によっては少し距離を取って歩くことになったりしますがケースバイケースです。

ホテルに着いたら、お客様と一緒に女性も入室し、お客様にヘルスサービスを提供するというのがお仕事の簡単な流れです。

実際にお仕事するにあたって気をつけないといけないことはたくさんあるのですが、それは他の記事にて紹介していますので、次にホテルヘルスで働くことのメリットを挙げてみます。


ホテルヘルスで仕事をすることのメリット
・デリヘルよりも効率がいい
ホテルヘルスの場合、利用するホテルも基本的に徒歩圏内のお店から近いホテルのみなので、デリヘルの様に車移動などで移動時間が多くかかる心配はありません。

移動時間が少ないということは、その分、接客回数も増えるということで効率良く稼ぐことが出来るということでもあります。

・ホテルヘルスは知人バレしにくい
お店側の理想としてはHPに画像も載せて露出を多くすることでより多くのお客様にアピールをしたいところですが、どうしても無理な場合はお店の受付カウンターでお客様に見せる写真だけという方法も可能です。

通常、皆さんもネットの通販を利用する時を考えて貰えば想像しやすいかと思いますが、写真の無い商品ってどうしても買いにくいですよね。それと同様にHPに画像を載せられないというのは、かなり不利になります。特にデリヘルなどではHPしかお客様との接点がありませんので画像が無いのは致命的です。

しかし、ホテヘルならそんなことはありません。お客様がお店に来店して女性を選ぶからです。なので、HPに画像を載せられなくても稼ぐことが可能です。HPに画像がないということは、知人バレもしにくいということに直結します。

また、これは当店の場合ですが、受付にカメラを設置していますので、女性が受付中のお客様の顔をチェックすることも可能になっています。なので、もし知り合いがお店に来てしまったとしても、それをスタッフに伝えれば上手く対応しますので安心ですよ。

・ホテルヘルスは盗撮などのリスクがより少ない
デリヘルなど、お客様の住居などへ派遣されてサービスを行う場合に心配しないといけないのが隠し撮りです。いわゆる盗撮ですね。自分の自宅であれば、事前にいくらでも仕込み放題です。そんな場所でサービスをして、しかもそれを盗撮されたら目も当てられません。

その点、ホテヘルの場合は公共のホテルを利用する分、そのリスクは少なくなります。お客様の持ち物の中にカメラが仕込まれているということもあり得ますので絶対盗撮はされないとは言いませんが、確率はグッと下がります。

と、ここまでホテヘルのメリットとして書いてみましたが、あくまでもデリヘルと比べた場合です。

そして、デリヘルと比べた時のデメリット。これは簡単です。ホテヘルは深夜帯のお仕事はできません。何故なら、風営法により深夜0時から日の出までは営業をすることが許可されていないからです。

夜中に働きたい場合はデリヘルを選ぶ必要があるでしょう。




以上になりますがいかがでしたでしょうか?

あくまでも、当店がホテルヘルスなので、その目線から書いてみましたが働ける時間帯などで都合が悪くなければホテルヘルスの方が稼ぎやすいと思います。

とくに当店の様な人妻店でのお仕事を考えられている女性の中にはお子様もいる方もいらっしゃると思います。そうなると、ますます、昼間仕事をして、夜は家族で過ごすという働き方がいいのではないでしょうか。

人それぞれ事情は違うと思いますが、もし風俗でお仕事をしようと思った時はまずはホテルヘルスでご一考してみてくださいね。

連絡はいつでもお待ちしてます。
posted by レイグループ at 21:18 | Comment(0) | こんな理由でおススメします!
2018年03月15日

真面目過ぎると続かない?辞めたい時は相談してね

真面目過ぎ.jpg
季節柄というわけではありませんし、風俗のお仕事に限った事ではありませんが、今しているお仕事を辞めたくなる時というのは誰にでもあると思います。

中でも、風俗で働いている女性がお仕事を辞めたくなる時という要因で考えてみると、多くの場合「嫌なお客様の接客をした」「思う様に稼げない」「性病になってしまった」というところに落ち着くと思います。

そして、これと同じくらいあるのが「本指名が獲れない」という理由です。
中には、適当に出勤して、ネット指名やフリーの接客で1日3万円程稼げば満足という人もいるかもしれませんが、そういう女性の場合でも、お店が抱えているお客様が一巡する頃には仕事がつかなくなり辞めていくことが多いです。

今回は「適当にフリー客の相手をしたい」という女性は置いておいて、「本指名が獲れない」ことで辞めたくなってしまう理由について考えてみたいと思います。


真面目過ぎる人には風俗は厳しい?

日々業務をしていると、よく見かけるのが「まだ、これだけしか本指名を返せていない」と嘆く女性の姿です。大抵の場合、ここでポジティブに考える人とネガティブに考えてしまう人に分かれるわけですが、比較的、すぐにお店を止めてしまいがちなのは、やはりというべきか『ネガティブな考え』の女性です。

「自分は本指名を返せていない」「他の人はどれくらい?」「自分になにか原因が?」と考えて、最終的には「自分に風俗は向いていない」と自己完結をしてお店を去っていくのだろうと思います。

お店としては、そうなる前に気軽に相談して欲しいところなんですが、もしかしたら相談しにくい雰囲気が出てしまっているのかもしれません。記事を書いていると、こういった改善点にも気が付けることがあるのがいいですね。

話が逸れました。上記のような理由で悩む人について思うんですが、こういう人たちはきっと手抜きもせずに一生懸命サービスをしているんだろうと思います。

丁寧な接客。接客中は愛想良く、サービスは一生懸命に。そんな風に頑張っているのに結果が出ない。自分がそんな風に悩んでいる横で、見た目ややる気などが自分よりも劣っていそうな女性にさえ成績が抜かれてしまう。

そんな現実を前にしてしまった時に「もう辞めたい」と思うのは仕方がないことかもしれません。

ただ、辞める前に一つ考えて欲しいことがあります。

それは、本指名が獲れないのは、真面目さが原因かもしれないということです。


風俗のお仕事は真面目過ぎると続かない

上でも書きましたが、仕事に対して真面目過ぎる場合、悩みや不安から生じるネガティブな思考が表情や発言、態度、雰囲気にも影響してしまいがちです。そうなると、余計に負のスパイラルに陥ってしまいます。

そうなってしまわない為に大切なのが、次に挙げる5つのことです。

1.自分と他の女性を比べない。

2.風俗で働く目的を忘れない。

3.他人の要求全てに応えなくてもいい。

4.人の意見も聞き過ぎると余計に悩むのでほどほどに。

5.全ての人に受ける接客など存在しない。

この5つを守るだけでも、だいぶ気持ちが楽になるはずです。

順に説明していきますね。

まず、自分と他人を比べる必要はありません。真面目な人には負けず嫌いな人が多い様な気がするんですが、その「努力して勝ちたい」という気持ちが知らず知らずのうちに、自分と他人を比べてしまうんじゃないでしょうか。

それがいき過ぎると「稼ぐため」に働いていた風俗が、いつしか「他の女性に負けない」ことが目的に切り替わってしまい、風俗で働く目的を見失ってしまったり。

そうなると、最初は目標を達成しようと思って始めた風俗が、他の女性に負けない為だけ風俗になり、過剰サービスで人気を集めようとしたり、ライバル女性の悪口を言ったりして陥れようとしたりして、結果的にどんどん自分を追い詰めてしまうことになってしまうこともあるでしょう。

でも忘れないでください。

貴女は稼ごうと思って風俗で働いているはずです。自分の希望金額を稼ぐことさえできていれば他の女性は関係ないんです。比べる必要なんかどこにもありません。貴女の希望金額と、他の人の希望金額は違うんですから。

それなのに、他の人と比べてしまって、それに勝ちたいと思うから辛くなるんです。

次に、大切なことは「要求のすべてに応えなくてもいい」ということです。

真面目な人は「できない自分」が許せないと思います。「できる」ところを見せようと思って意地になってしまったりしませんか?

お客様にもいろんな人がいて、いろんな要求をしてきます。そのすべての要求に応えようと頑張った結果が「お仕事感が強い」「必死過ぎて萎える」「真面目過ぎて隙がない」などの心無い評価だったりした日には、嫌になってしまいますよね。

逆に、自分的には不満のある接客をしてしまったお客様に限って本指名で返ってきたりというということもあるでしょう。

そこで言えるのは、お客様と言えど、全ての要求に応えられなくても大丈夫なんです。無理なことは無理と言っていいんです。

そして、「人の意見も聞きすぎない」ことも大切です。

接客は、毎回同じ状況でするわけでもありませんし、人の意見が常に正しいわけでもありません。

180度違う意見を言われる場合だってあります。真面目に人の意見を真に受けすぎて、誰の意見に従えばいいのだろうと悩んでばかりだと疲れます。

あくまでも参考程度に留めておくのが賢明です。

最後に「万人受けする接客は無い」ということです。

風俗に限らず、貴女が知っている人や音楽、映画、何でもいいんですが全ての人が絶賛して、誰も文句を言わないものってありますか?

ありませんよね。

それと同じで、全ての人が完璧に満足する接客なんてありません。それこそ、人間同士の事なので相性の良い悪いで接客に非は無くとも「何となく好かない」と思ってしまうことだってあるんです。

プレイは完璧だったとしても、お客様の好みじゃないなどの理由があればリピートはして貰えません。

言い方は悪いかもしれませんが、挿入行為をしたいだけのお客様の場合、どんなに良い接客をしたとしても挿入行為が出来なかったら不満は残ります。

逆に、本指名で返ってくる時は多少雑なプレイでも返ってきます。

真面目過ぎるが故に、常に完璧な接客をしようと考えてしまうかもしれません。

ですが、毎回、完璧な接客をしようと気負う必要はまったくありません。その都度、お客様に合わせた真摯な接客をすることが本指名への近道です。




以上になりますがいかがでしたでしょうか。

お仕事に対して、真面目に取り組んでしまいすぎるが為に、自分を追い込む状況を作ってしまう。そうなってしまったら、稼ぐ為に始めた風俗のお仕事も続けるのが辛くなって、結局は稼げないままで終わってしまいます。

そうならない為にも、少しだけ肩の力を抜くことも時には必要です。また、どうしても辛いと考えてしまった時には、お店を変えるのも一つの手段です。

とは言え、当店はせっかく入店してくれた女性に辞めて欲しくないです。なので、もし「辞めたいな」と思った時は、「もう無理」ってなる前に気軽に相談してくださいね。

現在、他店に勤めていて、そのお店を辞めて当店にという方ももちろん大歓迎です。真面目な人が馬鹿を見るような風にはしたくないと思っていますので、もし、真面目過ぎて辛いという時はお気軽にご連絡ください。





posted by レイグループ at 11:01 | Comment(0) | トラブル回避