30代40代の女性が稼げる大阪人妻風俗求人 麗グループblog

2017年09月19日

​本指名をたくさん取ってお給料を増やそう!

本指名積み重ね.jpg
風俗のお仕事をしていて、例えばこんな風になっていることはないでしょうか。

毎日、お店には出勤するけど、お客さんがつくかどうかはお店任せのギャンブル状態。運が悪いとお仕事が一本もつかない日があるなんてことも・・・。

「それって当たり前じゃないの?」と思ってしまった貴女。

その考えは、少しばかり考え直した方がいいかもしれません。お店任せにする女性が多数いたら、貴女はその多数の女性の中の一人になってしまいます。どういうことかというと、先に書いた通り、お客様の選択肢が増えることで貴女が選ばれない確率が上がるということです。

ところが、貴女が本指名のお客様を掴んでいるのなら話は変わってきます。何故なら、その本指名のお客様がきっと定期的に通ってくれるからです。普段のやり取り次第では、貴女の都合に合わせて来店してくれたりすることもあります。

それくらい重要な本指名のお客様ですが、どうすれば増やすことができるのか。

今回は、本指名のお客様を増やすことに重点を置いて書いてみたいと思います。




本指名の増やし方


まず、本指名とは、一度接客をしたお客様に再度指名をもらうことで、この本指名の数がお店からの女性に対しての評価に大きく繋がります。

本指名を多く獲得するメリットとして一番に挙げられるのが『より多く稼げる』ということでしょう。

大抵のお店で、本指名の場合のお仕事は、パネル指名(直接店頭にて写真受付)で決まったお仕事よりも高くお給料の設定がされています。

また、上で書いたように、例えばお店が暇な日に、自身でお客様を呼ぶことができれば安定して稼げるということになります。

さらに、本指名の数が多いとお店のランキングでも上位になることができます。お客様のほとんどが「ランキングに入っている女性=サービスのいい女性」と思っていますので、パネル指名の場合でも選ばれる確率が上がります。

決して安くはない料金を支払う以上、誰だってサービス面で間違いの無さそうな人気のある女性で遊びたいですからね。

ということで、いよいよここからは本指名を沢山とるポイントになります。


ポイント1.接客中は『恋人』になりきる
一度接客をしたお客様に再度指名をして頂く為には、接客をしている時間はお客様の恋人になりきるということが非常に重要です。

なにも色恋営業をしろというのではありません。本当に付き合う必要はありませんし、店外でデートをする必要もありません。

風俗は『疑似恋愛』を楽しむ場所だと思って貰えれば大丈夫です。多くの男性が風俗店を利用する目的は、プレイなどの性サービスももちろんですが『精神的満足感』を得る為なんです。

その為には、お客様の接客中は『特別な時間』を提供するということが重要なお仕事となってきます。お客様は、その『特別な時間』を過ごすためにお金を払っているのですから。

性的欲求を解消するだけではなく、仕事など日常のストレスを癒してほしいとほとんどの男性が思っています。それは、既婚者であっても同じです。たとえ結婚していたとしても奥さんには癒しを見いだせない、そんな男性も風俗店に癒しを求めて来店されます。

とはいえ、気持ちの入っていない相手に対して恋人のように振る舞うことは容易なことではないでしょう。生理的に無理なお客様だっているはずです。

ですが、そこを仕事と割り切って本物の恋人の様に接客出来れば、お客様は何度だって貴女に会いに来てくれるようになるんです。

好きな女性に会う為に節約してプレイ代を貯めたり、忙しいのに無理をしてでも時間を作ったりと、気に入った女性の為には努力を惜しまないの男性は多いです。反面、どうでもいい女性にはそこまでの努力はしません。

だからこそ、気に入って貰うことが重要になってきます。

この『気に入って貰う』ということに関しても、プレイだけがすごく良くてもいけません。男性は、射精をしてしまうと、その熱が冷めてしまう生きものです。

プレイ中はどんなに貴女に気に入った素振りを見せていても、射精した瞬間にどうでも良くなってしまうことも多々あります。そうなったお客様が、次もまた貴女を指名してくれるかと言われれば、「タイミングが合えば指名する」というのが正解でしょう。

このお客様が風俗に来たいタイミングの時に、貴女が出勤していなかったり、他のお客様を接客していたら、あっさりと他の女性を選びます。むしろ、風俗ならこれが普通です。

あくまでもお客様は選ぶ立場にあります。ここで選ばれなかった女性が、一日一本も仕事が無かった・・・なんていう状態になったりします。

そうならない為にも、肉体的満足だけではなく精神的満足も与える必要が出てきます。これには、実際にどのような接客をすれば、絶対にお客様に満足をして頂けるというマニュアルはありません。

お客様も十人十色。プレイ重視の方もいれば、会話をたくさんしたいと思っている人もいます。お客様それぞれを大事にして、臨機応変に『今この人に何をすれば喜んでもらえるのか』『この人に何を言えば喜んでもらえるのか』を考えながら接客を出来る様に心掛けましょう。


ポイント2.フリーのお客様を大事にする
お客様にはいろんな職業の方がいます。言えるのは、来店される全てのお客様が裕福というわけではありません。お小遣いを遣り繰りして風俗遊びを楽しんでいる人だって大勢います。

そんな人たちからすれば、少しでも料金を安く遊びたいと思うのは当然のことです。

一般に本指名よりもパネル指名、パネル指名よりもフリーの方が料金は安くなっています。その為、何度も接客をしたことがあるけど本指名ではないお客様も出てくると思います。

そうなった時「この人は指名してくれないから手を抜こう」と思ったり、「なんで指名してくれないの」と聞いたりするのは絶対にやめましょう。

普通に考えれば分かると思いますが、そのお客様の接客をすることでお給料が発生します。本指名してくれたか、してくれてないかで変わるのは指名料などお給料に違いが出るくらいです。

もし、貴女が一本もお仕事がないまま一日終わってしまいそうな時に、このお客様が来店して、貴女を選んでくれたとします。その時に貴女が「なんで指名してくれないの」と聞いてしまったとしたら、次回から、もう貴女を選んでくれないかもしれません。何故なら、貴女と遊ぶたびに「なんで?」と聞かれるのが煩わしいからです。

こうなってしまった後、また別の日に貴女がお仕事が一本もつかずに終わってしまいそうな日があったとします。以前なら、そのフリーのお客様が来てくれたかもしれませんが、貴女が「なんで?」と言ってしまったが為に来店しても結局貴女を選んでくれず、お給料無しになってしまったなんていうことだってあります。

逆に普段から、良い接客をしていれば、そのお客様が余裕がある時に本指名をしてくれたり、いつもより長いコースにしてくれるかもしれません。

結局のところ、そのお客様の遊び方を変えるのも貴女次第ということになります。

本指名でも、本指名じゃなくてもお仕事をすればお給料は発生します。自分を選んで貰えただけOKとして、自分のファンを少しでも増やすことが稼ぐことに繋がります。


ポイント3.お店が基本としているプレイは必ず行う
接客をするお客様の中には、年齢差がすごくあるとか、体型が極端とか、生理的に受け入れられないというタイプの人もいることでしょう。

その様な見た目に関することや、自分の体調、気分の問題で基本プレイをおろそかにすることは基本的にNGです。また、「4人目だから疲れた」というのも絶対に無しです。

体調とかでしんどい時もあるかもしれませんが、だからと言ってお客様はそれが理湯で割引されるわけではありません。いつも通り、既定の料金を払っています。そこで、女性側の体調や気分次第でサービスに差が出てしまうと「この子はサービス悪いな」「地雷に当たっちゃったよ」という風に思われてしまい、最悪、お店にクレームを入れられます。

お客様が通常の料金を払っている以上、どんな理由にせよ女性側が基本プレイをおろそかにしていい理由にはなりません。もし、プレイがおろそかになってしまいそうな時は、早めにお店に伝えることが大事です。

その上で、お休みしたり早退したりすることが、貴女の評価を下げる予防策となります。お客様からすれば万全の状態で接客してもらう事は当たり前。どんな理由でも、その状態で接客をして貰えない場合は評価も下がり、本指名もしてもらいにくくなってしまいます。

一本一本の接客をお仕事して、大事にしていくことが最終的には本指名のお客様を増やすことになります。どんな時も、どのようなお客様でも真面目に心を込めて接客をしましょう。





以上となりますが、いかがでしたでしょうか?

どのようなお仕事も、お客様に喜んで頂けることは非常に嬉しいことです。お客様が前回の接客に満足をしているからこその本指名であり、本指名の数はお客様の満足の数であるとも言えます。

また、誰かに必要とされることによって、自身のモチベーションも非常に上がります。働いているお店にとっても利益になるわけですから、とても感謝をされます。

お店に何度も通って頂く事で利益を出しますが、お客様側はとてもシビアであり、満足できなかったらお店自体に二度と行きません。その店に行かなくても他に風俗店はいくらでもあるからです。

なので、質のいい接客をしてお店に何度も返すことの出来る女性はお店からの評価が上がります。評価の高い女性には長くお店にいて欲しいから、お給料も上がります。

そうなると、その女性は更に稼げるようになります。そして、満足するお客様が増えることでお店もますます利益が出ます。お店の評判が高くなればお客様の数も増え、在籍している女性は更に稼げるようになる。

このような連鎖を作る為にも本指名は必須です。
一回ごとの接客を大事にして、本指名を増やせる様に頑張ってくださいね。
posted by レイグループ at 22:14 | Comment(0) | 稼ぐコツ!!
2017年09月12日

体調管理が稼ぐ秘訣!健康維持でしっかり稼ぐ

体調管理はしっかり.jpg
これを読んでいる皆様は体調を崩されたりはしていませんか?完全歩合制の風俗のお仕事は、体調不良などでお仕事をお休みをしてしまうと、まったくお金になりません。働いた分だけのお給料なので、休めば休んだだけお給料が少なくなってしまうんです。

このように。風俗でお仕事をする女性が稼ぎたいと思ったら「体調管理」をきちんとすることは最重要事項です。

でも、簡単に「体調管理」と言いますがどうしたらいいの?と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は風俗のお仕事をする女性に向けた体調管理のために、疲れをためない方法をご紹介します。生活リズムが逆転してしまっていてもきちんと眠れる方法や、疲労回復をしやすい食事などについて書いてみたいと思います。




体調管理にはこれが大事。疲労回復の二大要素!『睡眠』と『食事』


疲れを貯めない為には睡眠が一番
俗に「睡眠は疲労回復の王様」と言われたりします。疲労回復には休養することが大事なので、これはまったくもってその通りですね。

一日のうちで、きちんとした睡眠時間を確保できれば、疲れた体も癒されます。逆に言えば、睡眠時間が足りていないと疲れやすくなってしまい、免疫力も低下し、風邪をひきやすくなったりしてしまうんです。

更には、集中力も低下して思いもよらぬミスをしてしまうことだってあるかもしれません。

一般のお仕事の場合、大抵、朝から夕方までがお仕事の時間となるため、基本的には夜は寝ている人が多いと思います。ところが、自由出勤制でシフトも自由な風俗のお仕事だと、夜遅くまで起きてしまったりして、眠る時間が明け方になってしまう人もいるでしょう。

その結果として、朝方から昼まで寝るとしても、あんまり深く眠れなくて寝不足になってしまうということも多いと思います。それが積み重なって、疲れが取れなくなり、体調が思わしくなくなるなんていうのもよくある流れです。

そこで、今回はイレギュラーな時間でも眠りやすくなるためのアイデアをいくつかご紹介します。ぜひ試してみて下さい!

・アイマスクや厚手のカーテンで、外の明かりをシャットアウト

朝の陽ざしなどで部屋の中が明るくなると、どうしても眠りが浅くなってしまいます。そこで、部屋に厚手のカーテンをつけるなどして、朝の光が入らないように工夫すると、眠りが深くなるのを実感できると思います。

そして、そこに追加でアイマスクを装着すると、さらに光が遮られることになり、とても眠りやすくなります。薬局などで売っている「めぐリズム」という目元を上記で温めるタイプのものがあるんですが、これは目の疲れも取れるので、非常におススメです。

・耳栓をして雑音をカットする

朝に寝るとなると、明るさもそうですが、他の人が起きている時間に寝るということで外からの物音も夜に比べて大きくなります。そうなると、やっぱり質の良い眠りはとれません。

そこで、耳栓の出番です。眠る時に耳栓をぜひ試してみて下さい。最初は違和感があるかもしれませんが、慣れるとかなり眠りが深くなり、寝た後にスッキリします。欠点としては、目覚ましのアラームも聞こえにくくなってしまうので寝過ごしてしまうという点ですが、これを解消することができれば、かなり効果があります。

休みの日の前日、寝るときに試してみるといいと思います。

・眠りを誘うアロマやハーブを使ってみる

リラックスできるハーブを使ってみるのも効果的です。眠りを誘うハーブとして一番有名なのはカモミールですが、ティーバッグのカモミールティーなら普通のスーパーでも比較的、手に入りやすいです。

夕食後のリラックスタイムに飲むだけでも、かなり違うと思います。また、飲むのではなくアロマとして炊いてみるのも有効です。

どこかリンゴにも似た少し甘酸っぱいような、けれども、すっきりとした香りを楽しんでいると神経がリラックスして、ぐっすりと安眠できると思います。


食事に気を遣うと、疲労の回復度合いが全然違う!
睡眠を疲労回復の王様とすると、食事はさしずめ女王様といったところでしょうか。睡眠の他に食事にも気をつけると、さらに疲れが溜まりにくくなります。

疲れが溜まりにくいということは、体調不良もなりにくいということです。

風俗のお仕事をしていると、どうしても睡眠も食事も不規則になりがちです。ですが、食事も、ここで挙げる2つのポイントに注意するだけで大分変ります。

ポイント1.朝食を必ず食べて、1日3食しっかり食べる

昨今、「食事は1日2回で大丈夫」「疲労回復には内臓を休ませること」という意見もありますが、最近の調べで100歳以上生きている人に長寿の秘訣を聞いた結果「1日3食をしっかり食べる」という意見が多かったそうです。

確かに美容の観点から、ダイエットなどを考えてしまい、朝食は抜いたりすることも多いでしょう。ですが、朝食をきちんととりなさいとは言っても、朝からガッツリ食べなさいということではないんです。

ヨーグルトとかサンドイッチとか軽めなもので大丈夫。朝食をとるということで、体をしっかりと目覚めさせる効果があるからです。

よい寝起きを迎えられたら、その日が一日、良い気分で過ごせそうだと思いませんか?

ポイント2.スナックや甘いものなど、間食はあまりしないこと

強いストレスを感じた時など、お菓子や甘いスイーツなどに目がいってしまうこともあると思います。ですが、あんまりそうした間食をとると、美容面であんまりよくないだけでなく、健康面でも良くない影響がでます。

スイーツやお菓子などの間食が、なぜ健康に悪いかと言うと、含有されている糖分や脂肪の多さ、そして、それ以外の栄養素が非常に少ないことが挙げられます。

ケーキやアイスクリームなどは、どうしてもミネラルやビタミン、食物繊維や良質なタンパク質などの体に良いものが不足しがちです。

材料の大部分は小麦粉と砂糖、バター、卵、牛乳です。こんな感じのカロリーだけは豊富にあるアンバランスな食べ物ばかり食べていると、どうしても体はその処理に追われてしまい休むことができず疲労回復がしにくくなってしまいます。更には肥満を招いてしまい、商売道具でもある自分の体型までをも崩してしまうことになってしまいます。

全面禁止とは言いませんが、なにか頑張った時に自分へのご褒美という感じでちょっとだけ食べるみたいな感じにして、普段はバランスの良い食事を心掛けましょう。

カロリーだけを摂取するような食べ物ばかりではなく、野菜もお肉もバランスよくとる食事をするのが健康への近道です。

とはいえ、お仕事をしているとなかなかそんなことも言ってられないでしょうし、外食の機会も多いかもしれません。そんな時に選びたいのが、焼き魚定食など、和食系の食事です。野菜が少ないと感じた時は、野菜の小鉢を追加するといいかもしれません。




以上になりますが、いかがでしたか。
風俗のお仕事は、本当に「体が資本」です。働けば働いた分だけ稼ぐことが出来ますが、働かずに休んでばかりだとお給料はありません。

体調を崩してしまい、お仕事を休んでばかりになってしまったら、その間のお給料は発生しないのが風俗です。なので、疲れを溜めない様に体調管理はしっかりとすることが大切です。

がんばってくださいね。
posted by レイグループ at 18:08 | Comment(0) | 稼ぐコツ!!
2017年09月11日

面倒でも、きっちりしよう!出勤確認の話

出勤確認.jpg
風俗のお仕事をしていると、普通の仕事にはないようなルールに遭遇することが多々あると思います。その代表的なものが、出勤日には必ずするよう言われる出勤確認の連絡です。

これは、出勤時間よりも前に「今日○時から出勤します」という感じで、風俗で働く女性の側からお店に連絡をするというものです。

長年風俗に努めている女性だと出勤確認が当たり前になっていて、あまり不思議に思わなくなります。ですが風俗未経験の女性や、風俗のお仕事を始めて間もない初心者の女性の中には、なぜ出勤確認をしなければいけないのか、不思議に思う人もいることでしょう。

「子供もいて朝は忙しいし、予定通りに連絡できないことだってあるのに」「シフトを出しているのに、毎回、出勤確認をする意味がわからない」「同居人にバレると嫌だから電話なんて無理」などなど、いろんな意見もあると思います。

その人達に共通するのは「毎回、出勤確認をしないといけない理由は何?」ということだと思うので、今回は、この出勤確認が風俗で働く女性にとって、いかに大事な事なのかを書いてみますね。




もはや風俗嬢の義務!?出勤確認は絶対にしてほしい理由


出勤確認ってなに?
「出勤確認」というと聞きなれない方も多いでしょうし、聞いたことがないという人も多いかもしれません。

平たく言えば「予定のシフト通りに出勤します!今日もよろしくおねがいします」という連絡をお店にするだけなのですが、この確認連絡をお店にすることを出勤確認と言います。

ほとんどの風俗店では、在籍してる女性は出勤予定の日に必ず出勤確認の連絡をお店にするようにと決まっています。

また、この出勤確認の連絡は「出勤当日」にします。当店の場合だと出勤日の出勤予定時間の2時間前までに出勤確認の連絡を頂くような形です。

そして、基本的には電話でお願いしています。これは、メールやLINEだとお店がバタバタしている時は見逃してしまう可能性もあるからです。他にも、メールアドレスが間違っている、ネットの接続状況などでメールが届かないということもあるので、最も確実なのが電話になります。

とは言え、彼氏や家族が同居していたりとか、朝は子供の準備で忙しいとかでなかなか電話が厳しい場合もあると思います。そのような事情も考慮して、電話連絡の他メール・LINEでの出勤確認も場合によってはOKです。

自分に都合のいい出勤連絡の方法を選ぶことができれば、彼氏や家族にメールを見られるとか、電話を怪しまれるなんていうリスクも減り、ちょっと安心ですよね。

もし、上記のような事情で電話での出勤確認が厳しい時はご相談頂ければ、当店の場合は大丈夫です。


出勤する当日に、何故、出勤確認が必要なの?
通常のお仕事なら、出勤する日にわざわざ出勤確認の電話なんてしません。では、風俗のお仕事は何故、出勤当日に出勤確認の電話をするのか。

それは、一般のお仕事やシフト制のアルバイトなどでも同じだとは思うんですが、出勤するはずの女性がその日時に来ないととても困ってしまうからです。なので、お店はしっかり出勤確認の連絡を貰って、安心をしたいと思っています。

「お店が安心したいだけで、連絡とか面倒」「私にはそんな面倒なこと絶対無理」とか思うかもしれません。でも、これはむしろ女性の為にもなるんです。

例えば、出勤当日、貴女が出勤する1時間くらい前にお客様から貴女の予約を取りたいと問い合わせがあったとします。その時に、出勤確認を頂いていれば貴女が来ることが確定しているので、お店は予約を受けることが出来ます。

ところが、出勤確認の約束の時間に連絡を頂けない場合、貴女が出勤するかどうかお店には分かりません。最悪、来ないかもしれないのでお客様から予約を受けることはできません。何故なら、来ないのが分かっていながら、お客様の大切なお時間を押さえる訳にはいかないからです。

当日、時間を作って来店してくれようとしてくれているお客様の時間を無駄にしてしまってはお店の信用問題にも関わります。

これが前日予約の場合は、もし翌日の出勤が難しくなった時も早めに連絡を頂ければお客様に対してのフォローも可能ですし、翌日のことなのでお客様も別の予定を入れる余裕ができますから、予約を受け付けることができるんです。

なので「前日に予約を受け付けているのに、当日は出勤連絡が無いと予約を受けないのはおかしい」ということにはならないんです。

逆に、頑なに出勤連絡をしないようにしたとしましょう。出勤確認の連絡の手間が省けるのは、確かに楽です。ですが出勤確認がないと、お客様からの予約を受け付けるのは、女性が出勤するまで待ってからということになってしまいます。

出勤確認さえしていれば予約を取れたかもしれない時間が、出勤確認をしなかったが為に無駄になってしまうんです。

これは、お店も女性も売り上げが不安定になってしまうので大きなデメリットです。

もちろん「そもそも当日欠勤なんかしません」という女性が半数を占めるとは思います。

しかし、一般の仕事よりも良くも悪くも融通の利く面があるのが風俗業界の特徴でもあります。

融通が利くのをいいことに、当日欠勤や遅刻の常習犯になってしまっているなど勤怠が悪い女性も少なからずいます。

この為、お店としては「出勤します」という確実な安心が欲しいんです。その安心さえ得ることが出来れば、お店はその女性を安心して売り出すことができます。その結果、女性も稼ぐことが出来る様になるというわけです。


出勤確認を怠ってしまった時は?
なるべくなら無い方がいいのですが、例えば出勤確認をし忘れてしまったり、トラブルで出勤確認の連絡ができなかった場合などもあると思います。

そんな時、きちんとした理由があれば仕方ないですし、お店も大丈夫だと言ってくれるでしょう。

ただ、それがあまりにもひどい場合や繰り返してしまう、または勤怠が悪くなってしまうなどの状態になってしまった時は、出勤して顔を見るまで予約を受け付けてくれなくなったりということもあります。

例えば、この出勤確認を怠ったら、出勤するまでの予約は受けて貰えなくても、それはその女性の自己責任です。

「連絡し忘れただけで、出勤するに決まってるんだから予約くらい受けてよ」と思うかもしれませんが、お店は、その女性が来るかどうかはその女性本人ではないので分からないんです。

その上、さらに連絡が取れずに当日欠勤やドタキャン、つまり無断欠勤をしてしまった場合、予約が一件も入ってなければ被害は少なく済みますが、既に指名予約が入っていた場合には、被害も大きくなってきます。

そのお客様のご予約もキャンセルしなければならないからです。

そうなると、お店も女性も利益を失いますが、それ以上にお店はお客様からの信頼を、女性はお店からの信頼を失う結果にもなりかねません。

そういうことが何回も重なると、お店はその女性をお客様に勧めづらくなりますし、お客様の方も「また休むんじゃないの?」と予約をするのを敬遠しがちになってきます。

結局のところ、自分の収入が減るという結果になるので、比較的ルールの緩い風俗業界の中でも出勤確認というルールは守る様にしてくださいね。




以上、いかがでしたか。

出勤確認の連絡を含み勤怠は、風俗嬢とお店との大事な信頼関係を築く要素のひとつです。その信頼関係によって、収入も大きく変わってきます。

お店も安心して任せられる女性に、大切なお客様の接客を任せたいですから。

理想としては、リアルタイムで意思の疎通ができる電話が一番ですが、都合の良い確認方法をお店と相談して、自分のやりやすい方法で出勤確認をしてくださいね。最初は面倒な出勤確認もやっているうちに少しずつ慣れてきますから。

出勤確認は風俗のお仕事をする上での習慣みたいなものだと思って、頑張って稼いでくださいね。
posted by レイグループ at 16:57 | Comment(0) | 稼ぐコツ!!