30代40代の女性が稼げる大阪人妻風俗求人 麗グループblog

2017年07月17日

風俗未経験で正直不安。その不安を解決します!

仕事の不安解決.jpg
今回は「風俗で働きたいけど、未経験だから不安」という女性の為に、未経験でも気軽に稼げるようになるためのアドバイスを書いていきたいと思います。


風俗のお仕事が初めての人のためのアドバイス

風俗で働く理由は人によって様々ですが、初めて風俗で働く場合、疑問や不安を持つ女性も多いのではないでしょうか。

「未経験でも稼げる?」「風俗の仕事ってどんなことするの?」「変な講習とかあるんですか?」とうような内容のお問い合わせは多いです。逆に考えれば、それだけ「風俗がどんなサービスをするのか」など、風俗に関して知らないことが多いんだと思います。

なので、事前にそれを解決できていれば、風俗のお仕事もより気軽に始めやすくなるかもしれません。


【風俗で働くのに必要なもの】
まずは働くときに必要になるものについて書いてみます。
あくまでも当店の場合になりますが、面接だけの場合は基本的に必要なものはありません。

採用となった場合には、HPの写真撮影などがありますので、それに使用する衣装と下着のご用意が必要になります。また、身分証明書としてお店に提出して頂きたいのが、本籍記載の住民票orパスポートの写しです。

お仕事時の服装に関してはワンピースかスカート着用なるので、こちらもご用意をお願いしています。

また、待機中にお化粧直しなどもされると思うのでその用意と、接客時、シャワーや入浴が必須ですので、ドライヤーやアイロンなどもあるといいかもしれません。

それ以外の、接客で必要な備品に関してはお店ですべて用意していますので、特に必要なものはありません。


【風俗が初めてでも稼げるか】
これは、皆さんが思っている以上に、風俗業界未経験、風俗のお仕事が初めての女性はお客様に人気です。ぎこちなさや初々しさが、風俗馴れを感じさせないのでお客様に受けるようです。

そして、普通に人気のある状態で、更に『新人期間』が適用されるので、お店が優先的にお客様をつけます。そのため、非常に稼げます。この新人期間の間に、どれだけリピーターを掴めるかが、重要なポイントになってきます。

風俗のお仕事は完全歩合制です。いつまでもお店に仕事をつけて貰えると考えがちですが、同じように新人の女性は常に入店してきます。新人の女性が新たに入ってくるほど、先に入った女性は新人扱いはされなくなるのが普通です。

また、たくさんお客様をつけてもリピーターを作れない女性の場合、お客様に勧める優先順位はどんどん下がっていきます。お店側も商売なので、新規のお客様に勧めるのはリピーターをたくさん返している実績のある女性になります。

理由は、リピーターが多いということはサービス面で信頼できるからです。

ですので、新人期間が終わった後、どれくらい稼ぐことが出来るかは自分次第という風になります。稼ぐためのコツに関しては、このブログの他の記事でも紹介しています。

是非読んでみて下さいね。


【お店選びのコツ】
最後になりますが、お店を選ぶときのポイントです。とは言ってもこのブログを見てくれているので、既に当店を選んでくれているのかもしれませんが、お店を選ぶときはお店のコンセプトが自分に合うかどうかは重要な事です。

例えば、若いロリ系の女性を集めたお店に40代の女性が面接に行っても厳しいでしょうし、その逆もあります。自分の年齢などに合ったお店で働くのが効率よく稼ぐための第一歩。例えば当店だったら募集しているのは25歳くらいから45歳くらいまでの女性となります。

あと、面接からの流れを軽く書きますと、面接・採用→HP用写真の撮影→講習→体験入店(接客)という風になります。『講習』という単語にちょっとひっかかった女性もいるかもしれませんがご安心を。

当店の講習は、創業15年で培ってきた実績をもとに作成したマニュアルをご覧頂きながらの口頭講習になります。不安な事、不明な点等ありましたら遠慮なくどんどん聞いてくださいね。

貴女が稼げるようにスタッフ一同精一杯サポートしますので。




以上、いかがでしたか。
まだまだ他にもいろいろなことがありますので、他の記事も是非見て頂ければと思います。そして、興味を持って頂けたらお気軽にご連絡くださいね。

お待ちしてます♪
posted by レイグループ at 11:38 | Comment(0) | 不安を解決します♪
2017年06月11日

風俗のお仕事で大変なのはどんなこと? 【その3】

AdobeStock_137495809.jpeg
風俗のお仕事で大変な事を書いて、今回で3回目。今回はストレスと体調管理について書いてみます。それではご覧下さい。


風俗のお仕事で大変なのはココ!Part3 

【客業にストレスは付き物。自分なりの解消法は必須です】
お客様のお相手をする接客のお仕事は、この業界に限らずどの世界でも、やはりストレスが溜まりやすいようです。100%素敵なお客様しか利用しないなんてことは、どの世界でもあり得ません。

いい評判が出来たらできたで、それを聞きつけて、あまり来てほしくないお客様も引き寄せてしまうものです。

なので、風俗のお仕事を始めたら、自分に合ったストレスを発散させる方法を知っておくことが非常に重要です。それを知らないと、気分的に落ち込んでしまったり、逆に無茶してしまったりと、結果としてあまり良いことがありません。

一口にストレス解消と言っても、発散方法は人それぞれですから、「これをやれば大丈夫」というような万人受けするオススメ方法を挙げるのはちょっと難しいのですが、例を挙げるとすれば、まずはスポーツです。何も考えず、無心で体を動かしていると、なんだかとてもスッキリしたりします。

他には読書(マンガ・雑誌でも可)、音楽を聴く、動画を見るなどいろいろとあります。

逆に、お酒を飲む、ひたすら食べる、ボーッとする、寝るなどは、健康面や心のトラブルに繋がる可能性もありますので、あまりお勧めできません。

高収入が稼げるので、ショッピングでストレス発散をする女性も多いとは思いますが、せっかくのお金を散財してしまったり、それが知人バレに繋がる可能性もあるので、十分に気を付けてくださいね。


【風邪などの体調不良で休んで収入減。 体調管理は一番大事】
風俗のお仕事は体が資本です。完全歩合制のこのお仕事、体調が悪くて出勤日数や出勤時間が少なくなれば、必然的に収入が減ってしまいます。

そうでなくとも、お客様から見ても、風邪でゴホゴホと咳込んでいたり、顔色が悪いなどあからさまに具合が悪そうな女性に接客されるのは嫌なものです。言い方は悪いですが「変な病気をうつされたくない」と思われてしまいます。

そこまでいかなくても、不摂生をしたり、疲れて肌が荒れてしまっていたりすると、お客様からの人気に目に見えて落ちていき、次第に稼ぎにくくなります。

これが普通のOLならば、常識的な範囲なら病欠をしてもお給料は変わりませんし、多少の風邪ならマスクをして出勤すれば大丈夫です。それにくらべたら風俗のお仕事は体調管理をもっと真剣にやらなくてはいけません。

その為には「睡眠を十分に取ること」が一番です。もし、睡眠時間を確保するために出勤時間を減らして多少稼ぎが少なくなったとしても、睡眠をちゃんと取ってさえいれば疲れを翌日に持ち越しにくく、肌のツヤ・化粧のノリが全然違うという効果があります。その上、風邪もひきにくいといいことづくめです。




以上、3回に渡り、風俗のお仕事をする上で大変と感じるポイントをまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

他のお仕事と同等か、それ以上に大変なことはいくつもありますが、風俗のお仕事は高収入をゲットできるのが一番の魅力です。

大変なポイントもいくつかありますが、中には女子力をアップしてくれるポイントもあります。このお仕事で大変だと思う事の対応策を身に付ければ、このお仕事を始める前よりも魅力的な女性にだってなることが可能です。

実際に、当店の女性でも、未経験で入店して、最初はどこか垢抜けない雰囲気だった女性が、どんどん洗練されていくのを多く目の当たりにします。

ちょっと大変なことはあるかもしれませんが、ぜひ頑張ってしっかり稼ぎ、さらに魅力的な女性に変身してみてください。
posted by レイグループ at 12:59 | Comment(0) | 不安を解決します♪
2017年06月10日

風俗のお仕事で大変なのはどんなこと? 【その2】

AdobeStock_106183715.jpeg
前に「風俗のお仕事で大変なこと」を書きましたが、今回はその2回目となりまして、主にスキンケアなどについて書いてみたいと思います。それでは、ご覧ください。



風俗のお仕事で大変なのはココ!Part.2

【お風呂やシャワーの回数が肌荒れの原因に!?】
風俗のお仕事を始めると、スキンケアもちょっと大変になってきます。普通の暮らしと違って、お仕事中は1日に何回もお風呂に入ったり、シャワーを浴びるようになります。そうすると、皮脂が入浴やシャワーでとれてしまうため、肌が乾燥しやすくなってしまいます。その結果、気を付けていないとすぐ肌荒れしてしまうということになってしまうんです。

肌のケアについて「ちょっと面倒」と思うかもしれませんが下にいくつか方法を挙げてみます。

1.保湿クリームをこまめに塗る
お仕事の都合上、どうしてもお肌の脂分がなくなって乾燥するのは避けられません。家に帰ったら必ず保湿クリームを体に塗って保護してください。できることなら、ちょっと待機の時間ができたらすぐに保湿クリームという感じで、マメに塗ることがポイントです。

2.ボディソープにも気を配る
プライベートで使っているボディソープも、自分の肌に合わせて、ちょっとグレードの高いものを使うとかなり状態が変わるようです。お仕事の時にお店で支給されているものを使うのも無香料など香りの点では良いのですが、無香料を基本としたうえで自前のボディソープを使うようにしたら肌のコンディションもかなり改善されるようです。

余裕があれば、ここも是非気にしたいポイントです。

3.ローションを洗い流すときはしっかりと
お仕事の時に使用するローションは、しっかり洗い落とさないと、肌荒れの原因になります。コツさえわかれば、短時間で、さっと流せるんですが、慣れるまではなかなか大変かもしれません。これも、自分の肌に合ったものを自前で用意するのもありかもしれません。


【一般の女性より清潔感に敏感さが必要】
風俗のお仕事は接客業ということで、やはり清潔感のある女性が人気になります。普段から、あんまり几帳面ではない女性だと「大変」だと感じることもあるようです。

髪の毛のケアを怠って、カラーリングした髪の根本がプリン状態になってしまっていたり、ネイルがハゲかかっていたりしているようではいけません。

また、肌のケアやムダ毛のケアなども、ついおざなりになることもあると思います。街を歩いている分には全然バレないかもしれませんが、風俗のお仕事では洋服を脱ぐため、すぐにバレてしまうでしょう。

男性客からすれば、肌を重ねるわけですから、清潔感のある女性ほど人気になり、指名が入りやすくなり稼ぎが全然違ってくることになります。

大変かもしれませんが、逆に考えると、風俗のお仕事に慣れると、どんどん女子力がアップするとも言えるでしょう。




以上、今回はここまでになりますがいかがでしたか。
維持するのは難しいとは言え、肌荒れが酷くなってくると、あまり清潔感を感じることは難しくなってきてしまいます。逆に言えば、スキンケアなどの体のお手入れが行き届いていれば、同時に清潔感も演出できるということに繋がります。大変かもしれませんが頑張りましょう。
posted by レイグループ at 14:39 | Comment(0) | 不安を解決します♪