30代40代の女性が稼げる大阪人妻風俗求人 麗グループblog

2017年05月31日

​なにがキッカケ?風俗を辞めるタイミング

KAZUHIRO006_TP_V.jpg
どのお仕事でもそうなんですが、風俗のお仕事も、始める女性がいれば、辞める女性ももちろんいます。何故なら、風俗のお仕事は、なかなか一生続けられるようなものでもないからです。

中には超熟女店で働く80代の女性もいるようですが、そこまでプロの風俗嬢に徹することができるのは、ごく稀ではないかと思います。

大体の女性は、途中で風俗業界から足を洗うものです。

では、風俗業界から足を洗う女性は、一体どのようなタイミングや理由で風俗業界から去っていくのでしょうか?今回は、その辺りのことを書いてみます。




【風俗のお仕事を辞めるタイミング】

1.最初から働く期間を決めていた
まず、王道なのは、最初から期間を決めて働いていた場合です。例えば、借金を返し終わるまでとか、何か事業や会社を始める為の資金作りが終わるまでとか、という様に特定の目的や目標のために働いている人は、それを達成したタイミングでスパッと辞めるパターンが多いです。個人的には、風俗で働く女性はこうあって欲しいと思います。


2.家族や知り合い等、身内にバレた時
家族や知り合い等に隠して風俗のお仕事をしていた場合、それが何かのタイミングでバレてしまって、風俗のお仕事を辞めざるを得ない状況になることもあります。

バレたくない人にバレてしまうと、一生、それを引きずることにもなりかねません。お金が必要になり風俗で働き始めたのに、それが理由で働けなくなってしまったら生活面へのダメージが心配です。


3.結婚することになった
妙齢の女性に多いのが、この理由です。そんな幸せな理由で風俗のお仕事を辞めることができたら、一番最高の辞め方です。個人的な心情としても、幸せになって欲しいと思えます。ですが、この業界の常として、離婚や、旦那の稼ぎが少ない為に、やむなく風俗に出戻りといった話も、悲しいことではありますが、良く耳にします。


4.稼げなくなったから
風俗のお仕事は歩合制なので、こんなシビアな理由も良く聞きます。

稼げる人はとにかく稼げて、月に100万以上稼げるような女性もいます。その反面、稼げない人は本当に稼げず、出勤日数にもよりますが、1ヵ月に稼いだ金額で考えたら、普通のパートなどと大差ないなんていうこともあります。

あとは、若い頃は稼げてたのに、年を取るにつれ、徐々に稼げなくなってきたという話も聞きます。年齢のいった女性は、若い女性なら許されていたようなことが許されないことも少なくありません。より過激なサービス、より丁寧な接客態度等、様々なことに気を使わないと稼げなくなってきます。

そんな状態に疲れ果ててしまった女性が、風俗業界から離れていくことも多いです。


番外編.出戻りする女性も意外と多い
何らかの理由があって風俗業界から足を洗う理由を書いてきましたが、風俗のお仕事を始めるときにはもちろん、辞める時にも案外覚悟がいるものです。

風俗のお仕事に携わっている時の短時間で高収入が稼げるという状況から、普通の金銭感覚に切り替えるのは中々難しいものです。風俗嬢時代に短時間で高給を稼げたという事実が忘れられずに、結局出戻ってきてしまう女性もたくさんいます。

それくらい、風俗のお仕事は金銭的にかなり魅力的なのだと思います。




以上、いかがでしたか。
仕事時間もかなり自由が利いて、収入も高額となる風俗のお仕事。仕事内容に抵抗がなければ、これほど効率的な仕事もなかなかありません。ましてや、世の中の大抵の悩みはお金で解決出来てしまいます。そんなお金の心配のいらない生活から離れるとなると、なかなか不安かもしれません。

それを振り切ってまで風俗のお仕事を辞めるのには、色々な事情があることと思います。なので、稼げるときに稼げるだけ稼ぐ、目の前のお客様を大切にするなどして、いざ辞める時が来た時に不安にならないようにしてくださいね。

困った時は、是非、当店にご相談くださいませ。
posted by レイグループ at 11:54 | Comment(0) | 不安を解決します♪
2017年05月27日

風俗店の面接ってどんな感じ?

AdobeStock_128268988-1.jpg
どんなお仕事をするにしても、まず初めにすることになるのは面接です。
求職者側と採用側とで志望の動機や展望、求職者の人格などを判断して採用するかどうかを判断するためにです。

風俗店の場合も同様に、入店前には面接を行います。ですが、一般の面接とは違う点が多いのも風俗の面接の特徴です。
そこで、今回は、どのような面接を行うのか、持ち物・服装などはどうしたらいいのかについて書いてみます。



【風俗店の面接について】

1.面接に行くときの服装は?
面接に着ていく服装は基本的には自由です。これはあくまでも当店の場合ですが、もし、面接当日の体験入店をご希望の場合は、撮影用の衣装のご用意もお願いしています。体験入店でお客様にお見せするパネルに、あまりラフな服装の写真は使えません。

体験入店とは言っても、選ぶのはあくまでもお客様。そのお客様から選ばれなかったら体験しようがありません。その為のアピール写真が必要となってきます。

そんな事情から、当店では面接当日の体験入店もご希望の場合、スカートやワンピース、フリルのあるものなどのより女性らしさを表現できる服装を推奨しています。

逆に、スウェットなどのあまりにもカジュアルすぎる服装は、いくら風俗店の面接とは言え印象が悪いです。初見で「ウチでは厳しいかな」と思われてしまう可能性もあります。


2.面接の際に必要なものは?
風俗の面接では履歴書は必要ありません。
何故なら、面接時に、住所、連絡先、風俗の経験などの簡単なプロフィールを用紙に記入して貰うからです。面接して、採用になってから初めてパスポートや本籍記載の住民票などの身分証明書が必要となってきます。

特別な持ち物があれば指示がでるので、その時は事前に用意しておきましょう。


3.面接終了後
面接が終わったら、当日の体験入店を希望の場合は撮影という流れになります。そうではない場合は、体験入店・HP用の写真撮影日などを決めることになります。

初日の勤務時間を決めるのもこのタイミングです。当店の場合だと、撮影やマニュアルを使っての口頭講習を最初に受けて頂いて、お店のコンセプトを学んで頂きますので多少のお時間を頂くことになります。

なので、都合の良い日時の話し合いをして、適切なタイミングで、初日から稼げるようにお手伝いをさせて頂いてます。

もちろん、体験入店をしてみて「自分には合わないかな」と思ったら入店を辞退して頂いても大丈夫です。




以上、いかがでしたでしょうか。
時間とタイミングさえ合えば、面接を申し込んだ当日に体験入店をして、お金を稼ぐことができるのが風俗です。ただ、ここで間違えないで欲しいのが、あくまでも「面接をして、採用になったら体験入店できる」ということです。

申し込む側としては「体験してから、面接するかどうか考えたい」となるかもしれませんが、お店側にも採用基準があります。その採用基準にも満たないかもしれない人に接客を任せるというのは、お店の信用問題としてできません。

「面接無しで、体験入店OK」と謳っているお店は大抵の場合、求人広告も嘘ばかりなことが多いです。当店は大阪で一番しっかりとした風俗店だと自負してます。

どんなに些細な事でも、疑問に思ったことはご質問頂ければと思います。
お問い合わせお待ちしてます。
posted by レイグループ at 12:21 | Comment(0) | 不安を解決します♪
2017年05月26日

風俗のお仕事も営業必須?

TAKEBE055121858_TP_V.jpg
風俗のお仕事も、広義の意味で水商売です。水商売と言えば「営業必須」というイメージがありますよね。

例えば、キャバクラの場合、傍から見ると、お酒を飲みながらお客様を接待するだけのお仕事に見えますが、実はその裏ではお客様とLINEや電話番号を交換して営業LINEや営業電話。必要であれば営業後のアフター営業などを行なっております。

こうした営業の目的は、一度接客したお客様に再度来店して貰うためのもので、この営業行為が「面倒臭い」と感じる女性も少なくありません。

向き不向きもありますが、そういった女性がキャバクラなどから風俗店へ流れる事も珍しくないのが現状です。そこで、今回は風俗のお仕事でするべき営業活動を書いてみます。




【風俗で働く女性の営業行為のやり方】


風俗嬢は営業行為をしている?
のっけから、上の文章を否定することになってしまいますが「風俗嬢は基本的に営業活動はしていません」。もっと言えば、営業活動をしなくても稼げるので「営業活動をする必要がない」という方が正しいです。

風俗はキャバクラと違って時給制ではなく完全歩合制です。接客した回数がそのまま自分のお給料に直結します。また、ちゃんとしたお店なら、在籍している女性の売り出し方も把握しています。

風俗店の女性が集中すべきことは、目の前のお客様の接客という形になります。そこでお客様に満足感を与えることができれば、そのお客様は二回三回とご来店してくれるようになるからです。

集客に関しても、お店が宣伝広告費などをかけて集客しています。なので、基本的には営業活動は何もしなくても、それなりには稼ぐことができるんです。

しかし、それなり以上に稼ごうとなると、どの業界も同じとは思いますが、他の人よりも頑張る必要が出てきます。例えば、お客様とLINEで連絡を取り合ってみたり等が挙げられます。

こうした営業活動によってリピーターになってもらえるケースも多く、営業活動が全く無駄になるわけではありませんので、営業をするかしないかは自分自身で決めると良いと思います。

実際のところ、お店で活躍している女性は、他の人がしていない営業活動によってお客様にリピートしてもらっていたりするので、営業時間外も自分なりに努力をしていることが多いです。

もし貴女が、更に高収入を狙うのであれば、お客様とLINEのやり取りをしてリピートして貰うのも一つの手段になるのではないでしょうか。


営業するならLINEよりも写メ日記
お客様とのLINEも一つの手段と書きましたが、効率の上で考えるとLINEは得策ではありません。何故なら、営業活動が一度に一人しか行えないからです。何人にも営業活動をしようとなれば、その人数分、LINEをしなければなりません。これは、かなりの負担ですよね。

そこで登場するのが、写メ日記と呼ばれる日記です。風俗サイト等でよく見ることができるので、目にしたことがあるかもしれませんね。

写メ日記の更新方法は簡単で、その日の出来事を簡潔に日記形式で書き、書いた日記に写真を添付するだけです。その際に載せる写真は、やはり風俗店ですので、ある程度Hなモノが好ましいですが、そうでなくても大丈夫です。

顔を出す必要もないので、顔バレを気にしている女性でも使いやすいツールです。
この日記を1回アップするだけで、多数の人に対して自分をアピールすることになるので、より効果的というわけです。




いかがでしたか?
風俗のお仕事は基本的に営業LINEをする必要がないのでプライベートの時間はしっかりと保てます。

お仕事はお仕事と割り切って働ける環境なので、高収入を稼ぎたい女性にとって働きやすい環境と言えると思います。がんばってくださいね。
posted by レイグループ at 13:44 | Comment(0) | 不安を解決します♪