30代40代の女性が稼げる大阪人妻風俗求人 麗グループblog

2017年01月05日

各店、今日から営業開始です!

decoration-for-the-new-year.jpg
あけましておめでございます。

当店は2016年12月31日〜2017年1月4日までお休みを頂いてまして、今日が初営業です。

お店自体がお休みだったので、久々にのんびり過ごすことができました。

仕事から完全に離れて休暇を取ることも大事だなと考えさせられましたね。

やっぱり、何事もメリハリが大事「休む時は休む」「仕事をする時は仕事をする」というようにしていかないと、ダラダラとしてしまうことになってしまいます。

もちろん、例外もあるとは思うんですが、今年はその辺りをきちんと区分けできるようにするのが目標です。
リフレッシュしないと、良いアイディアも出てきませんしね。

年も変わりましたし、心機一転、気分も新たにして頑張っていきたいと思います。
それでは、今年も当グループは貴女からのお問合せをお待ちしております。

本年もよろしくお願い申し上げます。
posted by レイグループ at 11:57 | Comment(0) | 日記
2016年12月12日

求人ブログも読むだけじゃなにも変わらない

32vdxaro.jpg
突然ですが、この求人ブログは当グループで働いてくれる女性を募集するためです。
求人ブログなので当たり前のことなんですが。

アクセス数が増えてたり、Twitterで「いいね」をしてくれたりして分かる、読んでくれてる方に対してはすごく嬉しいし励みになります。 

でも、読んでくれてる方もブログを読むことが目的じゃないと思うんですよね。
いや、中には風俗と全く関係ない職業の方で、一つのブログとして楽しんでくれている方もいるかもしれませんが・・・。

ただ、理想としては、書いてあることを参考にして自分に生かして欲しいなと思います。
風俗で稼ごうとしている方は、求人ブログを活用していけば目的を早く達成する近道になるんじゃないでしょうか。

さて、この求人ブログ、正直、継続して書くのはしんどいです。

・内容を決めて
・下書きをして
・画像を探して
・修正しながら書き終える


これを一日2〜3本ペースで続けています。それなのに、なぜ続けられているのか。
もちろん、仕事だからというのもありますが、それとは別に目的もあります。

「しんどい」「書くことない」と思いながらも毎日のように書いてるのは目的があるからなんです。

その目的とは、当グループで働くことになる女性の求人のため。

それがなかったら、三日に一回とかブログを更新する回数がどんどん減っていって、そのうちやらなくなってしまっていると思います。

記事を書くということが目的じゃなく当グループで働く女性を募集することが目的だから継続できます。

主に記事の内容は風俗のことを知らない未経験の女性に向けて書いています。

お店で働く女性にも役立つ内容となってますけどね。

「風俗って怖いイメージだけど」
「マナーやコツなどはあるのか」
「どんなことをすればいいのか」

実際にお店を運営している立場から分かりやすく紹介するようにしています。
参考になっていればすごく嬉しいです。

でも、読むだけでいいんでしょうか。

お金の悩みがあってブログを読んでいるんだと思います。
お金の心配をしなくてもいいように風俗のお仕事のことを調べてますよね。

その、お金を稼ぐには結局のところ風俗店で働くしかありません。

あくまでも目的はお金を稼ぐこと。
その目的のために風俗でお仕事をしようとして、そのために下調べをしている。

このブログを読むのは、その「下調べ」の段階です。

次のステップへ進むためのきっかけになれば嬉しいです。

そして、当グループにお申込み頂ければ、もっと嬉しいです。

皆様からのお問い合わせをお待ちしてます♪
posted by レイグループ at 21:44 | Comment(0) | 日記
2016年11月25日

心の余裕を大切に

20150313165034.jpg
日々、営業をしているといろいろなことがあります。

これはその中での自分の体験談です。

「何で電話してくるんだよ!」

電話対応をしていると、こんな風に思ってしまうこともあります。

「もっと分かりやすく説明できないのか?」
「なんでそんなに偉そうなんだよ!」

お客様の対応中にそんな事を言われ、腹が立ってしまうこともあります。
風俗店のスタッフとはいえ、人間ですので食欲もあれば、感情もありますから。

それでも本音をグッとこらえて、建前で電話対応をするようにしてます。
お客様は心の中は読めませんからね(笑)。

接客するときに、『自分の思い通りに』お客様のコントロールをしたい。
そういう気持ちがあるから、接客時に「しんどい」と感じてしまうのかもしれません。

お客様に対して自分が優位になりたくて上から目線になってしまう。
お客様を見下してコントロールしようとしてしまう。

そう思ってしまうから、思い通りにならないことに対しては腹が立ってしまうんだと思います。

そこで、前回でも書きましたが『お客様はそんなもの』と考えるようになったら、自然と楽になってきました。

お客様は無茶をいうものです。
お客様はワガママをいうものです。

一口にお客様と言っても男性客も女性客も年配の方も若い方も含まれます。
ですが、風俗店のお客様に限っては男性客のみです。

『男ってそんなもの』と考えて、お仕事としてギリギリのラインまでは良い接客をできるように頑張って、もしそれ超えるサービスを強要されたらお店に連絡すればいいって考えたら、少しだけ気が楽になると思います。

頑張ることは大事ですが、頑張りすぎると自分が壊れてしまうので、ほどほどに頑張ってくださいね。

もしお仕事の事で悩んでしまう時は、気軽にお店のスタッフに相談してください。

当店も貴女からのご相談をお待ちしております。
posted by レイグループ at 14:00 | Comment(0) | 日記