30代40代の女性が稼げる大阪人妻風俗求人 麗グループblog

30代40代の女性が稼げる大阪人妻風俗求人 麗グループblog Top > 稼ぐコツ!! > ココを押さえれば人見知りでももう安心。指名に繋げる4つのコツ
2018年06月30日

ココを押さえれば人見知りでももう安心。指名に繋げる4つのコツ

人見知りでも.jpg
風俗店の求人広告を見て「高収入で良さそう」「仕事は出来そう」とは思っても、「人見知りだし、接客系のお仕事は苦手だから自分には無理かな」と諦めてしまっている女性も少なくないと思います。

もしくは、今現在、風俗で働いているけど、人見知りだからお客様と上手く話せない。話せないから盛り上がらないし、ぎこちなくなってしまってどうしたらいいかわからない。そんな風に悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

自分でも自覚しているし、気にすればするほど上手く接客出来なくなってしまう。

今回はそんな悩みを解消できる方法を紹介します。

これさえできれば一気に指名が倍増するかもしれませんよ。


人見知りだからこそ有利なのが風俗
まずは前提として、風俗のお仕事は個室でお客様と1対1です。なので、周りの目を気にする必要もないし、会話のキャッチボールも自分達だけで完結するので自分のペースで落ち着いて接客しやすい環境です。

これが、飲食店やコンビニ、ショップなど一般のサービス業だったり、キャバクラなどの水商売だったりすると同時に複数の人の相手をしないといけなかったり、周囲の目が気になってしまったりと人見知りの人には厳しい環境です。

こうした点から、風俗は人見知りでもお仕事をしやすい条件が揃っています。それにプラスして、これから書くことをを実践して頂ければ、弱点を武器に変えることだってできるんです。


1.人見知りだと最初に言ってしまおう
人見知りで会話がスムーズにできなかったり、何を話せばいいのかわからなくて不安になってしまう場合は、敢えて、接客の最初にお客様にそれを伝えてしまいましょう。

「仲良くなると大丈夫なんですけど、最初は緊張しちゃって・・・」という風に恥ずかしそうな表情、もしくは困ったような表情でお客様に言ってみて下さい。

これを言う事で、会話のハードルがとても下がります。上手く盛り上がれなくても「人見知りだから」とか「大人しい子なのかな」と、お客様が勝手に思ってくれるようになります。

この最初の一言が無い状態で、沈黙が続いたり、ぎこちない笑顔を浮かべてしまったり、言葉少なな状況を作ってしまうと「自分の相手が嫌なのかな?」とお客様が感じてしまいます。

一度、そう感じさせてしまうと印象を覆すのはなかなか難しいです。ですので、人見知りで上手く話す自信がない時こそ、最初が肝心です。


2.話せない分、笑顔をボディタッチを増やそう
人見知りでうまく話せない分は、他のことで補う必要があります。とは言ってもむずかしいことではありません。口数が少ない分、笑顔とボディタッチを出来るだけ増やせばいいんです。

完璧な笑顔じゃなくても、接客中はいつも口角を上げることを意識して、なるべくムスッとした感じにならないように注意してください。

また、積極的にお客様にボディタッチをすることでもお客様に安心感を与えることができます。人見知りなので自分も緊張しているかもしれませんが、お客様の側も初めて接する女性だとやはり緊張しているものですから。

もし、ボディタッチのタイミングがうまく掴めない時は、出来るだけくっついてみたり、手や服の袖、腕などの触りやすいパーツを握って話さないようにすることを心掛けてみてください。

こうするだけでも印象は大分変ってきますから。


3.別れ際のセリフにも一工夫する
プレイが終えた後、別れ際にはお礼を言うと思います。その時に「○○さんとは楽しく過ごせました」と一言添えましょう。

「え、そんなのいつも言ってるけど・・・」という女性もいると思いますが、この一言は最初に「人見知り」だと相手に伝えているからこそ、より効果的になるんです。

最初は人見知りでオドオドしていた女性が、最後には楽しかったと伝えてくる。これは、他の人には出来ないかもしれないことを自分が出来たと男性が優越感に浸ることができるのがポイントです。

たったこれだけの事でも、与える印象が全く変わってきます。

女性側から男性側に特別感を与えることで、男性側もその女性に対して特別感を抱きやすくなります。言い換えれば、リピートしてくれやすいということです。


お客様は意外と大人しい女性好き
これは風俗とは関係なく、あくまでもイメージの話なのですが、接客の得意な女性というと「明るい」「積極的」「話題が豊富」「ノリがいい」というイメージがあると思います。

傍から見て、男性からも人気がありそうではありますが、はたして実際はどうなのでしょうか。

実はこういったタイプの女性は「付き合いたい」「結婚したい」タイプとは別であることが多いです。友達付き合いする分には最高かもしれませんが、そこで止まってしまうことが多々あります。

逆に男性側が「彼女にしたい」「結婚したい」と感じるような女性は「大人しい」「恥ずかしがり屋」「頼りない」など、上記の接客が得意な女性のイメージとは真逆だったりします。

こういった点から観ても、人見知りあることは、上手く利用すれば風俗では有利に働きやすいといえるでしょう。




以上になりますがいかがでしたでしょうか。

人見知りでも風俗でスムーズに接客をして、さらに指名も増やすコツは「最初に人見知りだと告白」「常に笑顔」「ボディタッチは多めに」「別れ際に特別感を出す」の、たった4つだけです。

これさえ出来れば、人見知りであることは弱点になることなく、むしろ有利な点に変わります。

プレイ自体もしっかりするのは当然のこと、これら4つのコツも忘れずに頑張ってくださいね。

きっと、リピーターが増えますよ。
posted by レイグループ at 20:00 | Comment(0) | 稼ぐコツ!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: