30代40代の女性が稼げる大阪人妻風俗求人 麗グループblog

2018年05月20日

面接で1日しか働けないって言ったら干される?

待遇下がる.jpg
急にお金が必要になった時や、1日2日だけ仕事をしていくらか稼ぎたい。そんな時に真っ先に思い浮かぶのは風俗だと思います。

長く働くつもりもないし、短期間だけ働いて、必要な金額を稼いだら辞めようと思って風俗の求人を見ている女性の方にこそ、今回のブログは見て頂きたいです。

まずは一般的にですが、1日だけとかの極短期のバイトって、探そうと思うとなかなか厳しいですよね。ようやく見つけても、家から遠かったり、自分の都合の悪い日にしか募集していなかったり。時間の制限などもあるでしょう。

かと言って、そうそう都合よく自分の都合に合わせた仕事なんかない!!って思った時に、その条件にピッタリなのが風俗なんです。

ですが、こういう考えもあるかもしれません。

1日だけ働きたい、無理なら3日くらいならなんとか・・・。でもこれを言ったら嫌がられて採用して貰えないかも。

こんな風に思った時に解決の手助けを出来ればと思います。


風俗で短期バイトはOK?
結論から言えば、問題なく働けます。別に1日だろうが3日だろうが、働いて貰えればお店としては売り上げになるので助かります。ところが、まことしやかに囁かれる噂に「最初に期間限定・超短期で働きたいと言うと、あまり接客をさせて貰えない」というものがあります。

要は「すぐいなくなる人よりも、在籍長い人が優遇される」ってことなんでしょう。

短期で風俗の仕事を考えている場合、こんな話を聞いてしまったら、面接で嘘でも長く働きますとか言いたくなってしまいますよね。

その気持ちも分かりますが、まずは次のことを知っておいてください。

風俗は非常に割の良いバイトです
風俗のお仕事は時給換算で5千円以上になるところが多いです。そして1日に稼いだ金額はすべてその日の内にお給料として支払われます。

金額にして6時間働いて3万円以上になることも普通です。普通の女性が1日働いて、このお給料になるようなお仕事が他にあるでしょうか?正直、殆どないと思います。

この「高収入で日払い」という点が、風俗で働く上での最大のメリットです。

風俗はとても都合が良いバイトです
基本的に風俗は完全自由出勤制度のお店が多いです。自由出勤制度とは、自分で自分が働くシフトを決めることができるということです。

本業の仕事が終わった後の数時間だけ。週末だけ働く。週1日だけ働く。朝だけ働く。夜だけ働く。などなど、自分の好きな時に好きなだけ働くことができます。

これが他の仕事なら他の人とのシフトの兼ね合いなどで、完全には自分の思い通りになりません。風俗なら、営業時間の間でなら好きなように決めることができます。

始めるのも辞めるのも自由自在
風俗のお仕事には一般のお仕事と違って体験入店制度があります。これは、面接を受けて採用された後、そのまま即日体験入店して働くこともできるということです。

もちろん、体験入店で働いた分のお給料は貰えますし、体験してみて自分には合わなそうだったら辞めることもできます。

そして、しばらく続けてみて辞める時も、ちょっとだけ早めにお店に辞めたいと言えば大丈夫です。具体的には予約の受付時間前までに言えば大丈夫です。

予約が入ってしまってから辞めたいと言った場合はお店に迷惑がかかりますからね。悪い印象を持たれてしまいます。後から出戻りで働きたくなった時の為にも、辞める時も良い印象を持たれたままの方がいいに決まってます。

逆に言えば、そこにだけ気をつければいつでも辞めれるということです。

短期間しか働かない言ったら干されるの?
ここで、今回のブログの本題ですね。一般の仕事だと、すぐに辞める人には仕事を教えても無駄、教えても無駄だからそもそも短期では雇わないということが多いです。

これは風俗でも適用されるのかと言えば答えはNoです。短期しか働けないと分かっていても干したり、質の悪いお客様ばかり接客させたりと待遇が悪くなるなんてことはありません。

そんな無駄なことをするくらいなら、高い広告費を出して求人募集をしたりしません。何故なら、風俗は1日1日の売り上げが大切です。ということは、1日あたりに出勤している女性の数が多ければ多いほど多くのお客様に対応することが出来て売り上げを増やすことが出来るんです。

そして、そんな風俗に来店するお客様にしても、新人女性が続々入店しているお店の方が魅力的に映ります。そうなると、ますますお店の集客力が増え、結果的に、そのお店に在籍している女性も稼ぎが増える様になるんです。

上記の理由から、貴女がちゃんと接客をして、お店の評価を下げる様な事をしない限り、短期しか働かないからと扱いが悪くなることはありません。

面接では短期希望と正直に言った方が良い?
前の方で「始めるのも辞めるのも自由」と書いたので、それなら面接でわざわざ短期バイト希望と言う必要は無さそうな気もしますよね。

ただ、面接では「週に何日出勤可能か」などを訊いたりするので、ここで「週5日出れます」とか言った後に1日だけ出勤して「辞めます」とはなかなか言い出しづらいですよね。例え、初めから1日で辞めるつもりだったにしても。

そうならない為にも、面接の段階で正直に話してしまうことをおすすめします。先にも書いたように風俗店は1日あたりの出勤人数が欲しいんです。

1日だけ入店してすぐに辞めたとしても、その1日は売り上げが増えるので全然問題にはなりません。辞めても、また別の人が応募してくるのでそんなに気にするようなことでもないからです。

それよりも、自由出勤なので、自分が言った出勤シフトを守ることのほうが重要です。これを守れない女性の方が評価は低いです。

その為、1日で辞めるつもりなのに5日分などの出勤シフトを出したりしてしまうと、印象は悪くなります。

また、引き留められたりするのを心配している場合にも、最初に短期間しか働けないときっぱり言っておく方が後々トラブルになりにくいです。




以上になりますがいかがでしたでしょうか。

短期間しか働けないことを伝えて待遇が悪くなるような店など論外です。当店なら、短期でも問題なくOKなのでお店探しに迷ったらお気軽にご連絡くださいね。

貴女からのご応募、お待ちしています。


posted by レイグループ at 18:18 | Comment(0) | 不安を解決します♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: