30代40代の女性が稼げる大阪人妻風俗求人 麗グループblog

2018年03月29日

風俗の面接の時に必要なものって何がある?

履歴書.jpg
求人の問い合わせの際、良く聞かれることに「面接時に必要なもの」があります。それと同じ意味合いで履歴書に関しても聞かれることもあります。

コンビニや飲食店など一般的なお店でアルバイトをする時の面接には確かに履歴書は必要ですが、風俗の場合となると「どうなんだろう?」となるのかもしれませんね。

そこで、今回は風俗の面接時に必要なものと、履歴書の有無について書いてみます。


風俗の面接時に必要なもの

風俗で働きたい時、履歴書は必要なのか?
これは、結論から言えば履歴書は不要です。当店だけではなく、ほとんどの風俗店では履歴書を持参する必要はないはずです。

簡単に履歴書と言いますが、書いたことのある人なら分かる通り、必要な項目を記入するのは結構骨です。更には証明写真も必要と言われた時には、その準備も意外と大変です。

ですが、風俗店でお仕事をする時は、そんな大変なことをしなくても良いのです。


何故、履歴書が不要なのか?
風俗店で履歴書が不要な理由を考える前に、まず、一般の業種のお仕事で、なぜ履歴書が必要なのかを考えてみましょう。

理由としては一般の業種の場合、採用人数はあらかじめ決まっていることが多いです。その為、履歴書の内容で書類審査など行って事前に選別をしたり、面接の際に情報として使ったり、更には面接後の選考をスムーズに行うためにも使われたりします。

ところが、風俗店の場合は採用人数が決まっているところはほぼありません。何故なら、在籍女性はたくさんいてくれた方がいいからです。

そして、大抵の場合、面接後すぐに合否の判定を出します。

なので、履歴書を見て事前に書類審査や選考をする必要がありません。

また、学歴や職歴なども風俗のお仕事にはまったく関係ないので、ここでも履歴書の必要性が有りません。

基本的に風俗の面接では貴女の性格やコミュニケーション能力、ルックス、スタイルがお店のコンセプトと合っているか、条件が折り合うかというところを見ます。

上記の理由から、風俗店で面接の際には履歴書は不要となるんです。


履歴書の代わりに面接用紙があります
履歴書が不要な代わりに、当店の場合は面接用紙というものに名前や年齢など必要事項を記入して頂いてます。

平たく言ってしまうと、これが風俗での履歴書となります。
風俗の経験や、週にどれくらい出勤できるか、スタイルなどを記入して頂くわけですね。

それとは別に、お店のHPで使うプロフィールも別の容姿に記入して頂いてます。

趣味や得意な料理、どんなHが好きかなど、ちょっとHな質問もあったりしますが、実はこれが大変重要な意味があります。

先に「お店のHPで使う」と書きましたが、ここで書いて貰ったプロフィールを基にして、お客様向けのプロフィールを作成することになるんです。ということは、しっかりと記入して頂ければ、それだけお客様にアプローチすることができて、お仕事に繋がるということなんです。


採用になったら必要なもの
ここまで書いてきた通り、面接時に必要なものは特にありません。必要になるのは、採用された時です。

採用されて、いざお仕事をして行くこととなった時には身分証が必要です。当店の場合ですと本籍地が記載されている住民票ですね。風営法という法律で決められているので、これが無いと困ったことになってしまいます。

逆に、身分証の提出を求められない様なお店の場合、違法風俗店の可能性もありますので注意してくださいね。




以上になりますが、いかがでしたでしょうか?

上で書いてきたように基本的に風俗で働く上で履歴書は不要です。一部店舗では履歴書が必要な場合もあるようですが、そういった店舗では応募時に教えてくれると思います。

履歴書が不要というのは、他の業種と比べても非常に稀です。記入という面倒な手間をかけずに気軽に働けるというのは、それだけでメリットとなるのではないでしょうか?

ここまでお読み頂いて、もし当店が少しでも気になったらお気軽にご連絡下さいね。お待ちしてます。
posted by レイグループ at 21:19 | Comment(0) | こんな理由でおススメします!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: