30代40代の女性が稼げる大阪人妻風俗求人 麗グループblog

2017年11月16日

写メ日記で人と差が付く重要ポイント

自撮り.jpg
今回は久々に写メ日記について書いてみたいと思います。ということで、このブログをご覧の方の中には「風俗未経験」の女性もいらっしゃると思うので、まずは写メ日記がどんなものかから書いていきますね。

前にも書いた内容なのでご存知のこともあるかもしれませんが、おさらいとして読み返して頂いてもきっと役に立つと思います。


写メ日記が重要な理由と更新する上でのポイント

1.写メ日記ってなに?
今現在、風俗店で働いている方なら耳にタコができるくらい聞かされていると思う写メ日記ですが、風俗未経験の方にはなんのことだかわからないと思います。

写メ日記というのは簡単に言えば「写メ」と「日記」で自身の手でお客様に自分を売り込む手段です。自分で売り込むと言えば、営業メールとかが思い浮かぶでしょう。ですが、それらは特定の個人に向けてしか売り込むことができませんし、お客様と連絡を取り合っているということで、後々トラブルに発展することもあるかもしれません。

ところが、写メ日記の場合は「不特定多数の人」に一方的に自分を売り込むことが可能なんです。

そして、この写メ日記。Googleなどで例えば「大阪 風俗」で検索した時に上位表示される有力風俗店のサイトでも共通して写メ日記のコンテンツが存在しています。

有名なサイトがどこも写メ日記をしているということは「お客様からニーズがある」「一番アクセスが多い」「一番人気」ということになります。

そんなお客様に人気のコンテンツで、うまく自分を売り込むことが出来れば、一気に指名アップにも繋がるんです。

2.なぜ写メ日記は人気なのか
写メ日記はお客様にこれだけ人気のコンテンツなんですが、その理由はなんだと思いますか?

それは、「お客様は受付パネルを信用していない」からなんです。今の時代、一部芸能人のインスタグラムなどの画像でも話題になったりしますが、画像の修正は誰でも簡単にできる技術となっています。

その為、昔はパネルマジックという実物と写真が完全に別人に見えるような技術は風俗店の専売特許のようなイメージがありました。

しかし、今は誰でも画像修正ができます。できますが、スマホのアプリで簡単にできる画像加工は、明らかに画像加工したことがわかるような出来です。

それに反して、お店でしている画像加工は自然な感じで別人になっていることが多いです。その為、加工をしているのか、それともしていないのか非常に分かりにくいです。

この2つを比べた時に、どちらの方の画像が信用できるかと言えば、加工しているのが分かっている写メの方が信用できるんです。加工している部分が分かれば、ある程度、実物の予測がつきますから。

さらに、お店のHPは顔出しNGになっていても、写メ日記の場合だと顔の一部を気軽に出してしまっている場合もあります。そういった点からしても、お客様側は得られる情報が多くなるため人気があるんです。

3.写メ日記をする際の重要なポイント
写メ日記をする際に、まず重要なのは「更新頻度」です。お客様は常に新鮮な情報を求めています。新しい情報を得るために、定期的にブログのチェックをするんです。

例えば、好きな芸能人のブログなど、定期的に見ているブログは貴女もありませんか?チェックしているブログが更新されていたら、その新しい記事を読みますよね。

それと同じで、定期的に新しい情報を公開すること、それを見に来るお客様も増えるということなんです。

更新のタイミングとしては「出勤前」「退勤後」余裕があれば「休日」などが挙げられます。

次に内容です。

更新頻度が大事とは言いましたが、内容が伴わなければ頻繁に更新されてもただのスパムとなってしまい逆効果です。わざわざ写メ日記と呼ぶくらい「写メ」が重要な要素となります。

先にも書きましたが、お客様はお店が用意している画像は信用していません。その為に、より信用できる情報を得ようとして写メ日記を見ます。

それなのに、毎回、食べ物や風景など、自分が全く写っていない写メはNGです。指名のお客様なら貴女の個人ブログというような感じで楽しめるかもしれませんが、新規のお客様からしても食べ物や風景の写メを見てもおもしろくありません。

それを見るのなら、文章の伴った読んでいて面白いブログも他にたくさんあるからです。

こういった点からお客様からのアクセスを取れる写メというのは「お客様の興味・欲求をそそる写メ」だと言えます。

もし、そういうのを無視して、どうしても独りよがりな内容を書きたい場合は風俗とは関係のないところで個人ブログを開設した方が、よほど受けはいいでしょう。

あくまでも、風俗嬢としてお客様のアクセスを稼ぐ為の日記に徹することがアクセスアップのコツです。

最後に、文章面について少し触れます。

よく見受けられるのが「出勤しました。ご指名お待ちしてます」とだけ書かれたテキストと、間に合わせで撮ったような写メの組みあわせです。

これでは、写メがお客様の好みに合えば指名をくれるかもしれませんが、まだまだ訴求力が足りませんし、印象にも残りにくいです。

何故なら、同じようなことを書くライバルがたくさんいるからです。

そこで、他の女性と差別化を図るために、プレイ前や後に話題にできるようなネタも仕込んでおきましょう。そうすれば、写メ日記を読んで頂いたお客様を接客する時に、日記の話がネタになり会話がスムーズになったりします。

また「ご予約を頂いているとスタッフさんに言われました」というフレーズも結構効果的です。人は、他人が選んだものを選びやすいです。その心理に便乗するというわけです。

この際、実際に予約が入っている入っていないは関係ないです。お客様にはわかりませんからね。

文章を書くのが苦手と思うかもしれませんが、稼ぎに直結する部分なので頑張ってくださいね。




以上、いかがでしたでしょうか?
写メ日記もお仕事として、やり方を真剣に考えると驚くような効果が期待できます。今はネットで情報を集める時代です。ツールを上手に利用して、自分に興味を持って貰えるように頑張りましょう。

わからないことは是非お気軽にお問い合わせくださいね。
posted by レイグループ at 13:47 | Comment(0) | 写メ日記について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: