30代40代の女性が稼げる大阪人妻風俗求人 麗グループblog

2018年06月21日

スタッフが原因で店を辞めるか悩んだ時の相談先は?

相談先.jpg
日々、風俗のお仕事をしていると本気で仕事に行きたくなくなる時があると思います。
原因としては「思ったように稼げない」「嫌なお客様に当たった」「お店に嫌いな人がいる」などが多いのではないでしょうか。

風俗で働いているのに稼げないのも深刻ですし、接客業ですから当然、嫌なお客様に当たることだってあります。そして、お店に嫌いな人、これは同僚の女性とかスタッフですね。よくある職場の人間関係が嫌になるということです。

それでも、多くの場合、風俗は個人プレーですので他の女性とは最低限の接触をするだけで済みます。ところがスタッフに関してはそういう訳にはいきません。何故なら、お客様と女性を繋ぐのがスタッフの仕事だからです。

そんなスタッフも人間ですので、仕事の能力は人によって違いますし、時には仕事に対する能力に不満を感じてしまうことだってあるかもしれません。

お客様や女性に対する扱いが雑だったり、仕事が適当だったりと酷いスタッフがいる場合もあるでしょう。自分が働いている店で、今、まさにそんなスタッフがいたら、いったい誰に相談したらよいのか。

今回はスタッフに困っている時の相談に関してです。


困ったスタッフに悩んでいる時は誰に相談する?
さて、どんなスタッフが「困ったスタッフ」に該当するのでしょうか。まずは、例を挙げてみたいと思います。

1.仕事が全然できないスタッフ
「予約がきちんと取れていない」「連絡ができない」「重要事項の伝達ができない」「嘘をつく」「接客が適当」など通常業務に支障をきたしてしまうスタッフだと厳しいです。

お客様の対応でスタッフが躓いた結果、そのとばっちりを受けるのはその後接客する女性ということにもなるからです。

八つ当たりされた女性がそれをお店に報告した場合、上記の様なスタッフに限って、自分の非を認めずにお客様や女性に責任転嫁してきます。

「いやいや、その原因を作ったのはアナタだから」と言いたくなってしまいますよね。


2.風紀違反やセクハラをしてくる
風俗や水商売でほぼ必ず禁止されているのが風紀違反や女性に対するセクハラです。要は売り物に手を出してはいけないってことなのですが、それにも関わらず手を出してしまうスタッフがいます。

風俗未経験者や初心者が実技講習を嫌がったり怖がったりする大きな理由が、スタッフによるセクハラ講習をされるのではないかという不安です。こんな理由で求人の応募先の候補から外されてしまうことはお店としては非常に避けたいことです。

なので、大抵はどこのお店でもスタッフと在籍女性の交際やセクハラは風紀違反として厳しい罰則を科しています。

それでも網の目を搔い潜るように、しつこく飲みに誘ってきたり、性的な関係を求めてきたりするのは一種の病気なのかもしれません。


3.女性に対する態度が横柄すぎる
風俗のスタッフの基本のお仕事して「在籍している女性が安心して気持ちよく稼げるようにサポートする」というものがあります。これは大変重要な仕事です。

働く女性のモチベーションを上げて頑張って頂くことで、お店の売り上げも増えます。それなのに、その女性に対して横柄だったり、モチベーションを下げるようなことを言ったり、上から目線で失礼な態度を取ってみたりするスタッフも稀にいます。

あくまでも主役は女性で、スタッフはサポートという役割分担をしっかりと認識できていないと厳しいです。


4.贔屓が酷い
基本的に、在籍している女性は公平に扱うのが風俗のスタッフとして当然のルールです。とは言え、出勤や勤務の状態、指名数、お客様の評判などによって評価にも当然差はでます。お客様にお勧めする女性は、出来る限り安心してお勧めできる女性を優先するからです。

また、こまめに相談に乗ったりなどフォローが必要な女性もいれば、必要最小限しか関わって欲しくないというあっさりした女性もいるため、対応の度合いが人それぞれになってしまうのもやむを得ないことです。

それでも出来る限り同じように接することがスタッフの仕事ですが、中には自分のお気に入りの女性にばかり稼がせようと仕向けるスタッフもいます。お気に入りの女性ばかり構って、そうではない女性にはどこか冷たい。

お金を稼ぐ為に風俗で働いているのに、贔屓があって自分には冷たいとなるときついですよね。


相談相手は店長、もしくはその上の役職の人
上に挙げたような困ったスタッフに悩まされている時は、まずは店長に相談するのが一番確実です。通常、店長は一般スタッフと同じ仕事内容に加えて、スタッフの管理もする立場です。スタッフの素行不良が原因で在籍女性が減り、結果的にお店の売り上げが下がるようなことになれば、店長の評価にも関わってきます。

なので、きちんと相談すれば、何らかの対処をしてくれるはずです。しかし、万が一、店長に相談しても無駄だった時はどうしたらよいのでしょうか。

選択肢は二つ。一つはそのお店を辞めて他のお店に行くことです。二つ目は、個人店かグループ店にもよりますが店長よりも上の役職の人がいるなら、その人に相談することです。

当店の場合ですと、店長の上にはグループを統括している部長がいます。
なので、店長に相談してみて解決しなかったら部長に相談してみてください。

もし、それでもダメだった場合の相談窓口として、当店の場合はオーナーへの連絡先も告知しています。スタッフのことで困ったことがあった時、相談できる相手が複数いるので、安心してお仕事をして頂けると思います。




以上になりますが、いかがでしたでしょうか。

「スタッフがあまりにも酷い」などという時は泣き寝入りをせず、店長やさらに上の役職の人に相談しましょう。

風俗未経験だったり、初心者の女性の場合、相談するより泣き寝入りを選んでしまう人が特に多いようですが、きちんと相談すれば何かしらの対処をしてくれます。

せっかく風俗で働く決心をしたのに、心無いスタッフのせいでその決心が揺らいでしまうのは正直もったいないです。

女性が高収入を稼げる環境を作ることで、お店の売り上げも増えます。どちらもWinWinの関係になれるんです。お店選びに迷っているなら、スタッフには断然の自信がある当店も是非検討してみてくださいね。





posted by レイグループ at 17:38 | Comment(0) | トラブル回避
2018年06月19日

今日明日中にお金が必要!即金バイトは風俗が一番

即金日払い.jpg
今日明日中にお金が必要って状況になった時ってありませんか?

しっかり貯金をしていればいいのですが、残念ながらそれもなく、給料日はまだまだ先。金策に頭を悩ましてしまいますよね。

日払いのバイトを探しても、そんなに即日申し込みOKという所もそうそうありません。
そんな時にピッタリなのが給料は即日日払いの風俗のお仕事なんです。


急にお金が必要な時にこそ風俗がオススメ

まず、当たり前と言えば当たり前の話ですが、お金がない人ほど今すぐお金が必要という事態に陥ります。その理由としては、お金がある人は大抵しっかりと貯金をしているからです。そうでない場合でも、基本的にお金に困らない生活をしています。

こういう人たちの場合、即金でお金が欲しいという状態になることは少ないです。十分なお金が手元にあるわけですからね。

急にお金が必要になってくるのは上記に当てはまらない人達です。収入が低い、貯金もないという場合ですね。ここでオススメなのが風俗です。


風俗のお仕事は現金日払い♪
月給制の場合、今よりも2、3万円程昇給したとしても、お給料が貰えるのは1ヶ月に1回です。計画的に使っていかないと給料日前には金欠になってしまうこともあるかもしれません。

ただ、計画的に使えないからこそ、急にお金が必要な事態になってしまう確率が上がるわけなんですよね。きちんと貯金が出来るようなら、ある程度は事前に対策もできるでしょうし。

人によってはその「計画的に」というのが苦手な人だってやっぱりいます。

そういう人にとって日払いという単語は非常に魅力だと思います。出勤して仕事をして、終わったら全額現金で日払い分のお給料を貰って帰る。お金が無くなったら仕事をして、またその日の内にお金を貰う。

いわゆる「その日暮らし」といった状態ですが、こんな状態でも普通に生活が出来てしまいます。何故なら風俗のお仕事は高給だからです。


風俗なら1日平均3万円以上は稼げる
先にも書きましたが、風俗は高収入なお仕事です。どれくらい稼げるかというと、業種やお店、勤務時間などにもよりますが、目安として1日3万円以上は普通に稼げます。

月給のところで書いた話じゃありませんが、数年勤務して1ヵ月3万円昇給していたとします。その昇給分が1日で稼げてしまうんです。もちろん働く日数が増えればその分お給料は比例して増えていきます。

月に10日も働けば一般的な普通のOLさんよりも多いお給料が貰えます。

これだけでも凄いことなのですが、なんといっても風俗は働こうと思えば、最短でその日から働くことが可能です。

風俗未経験だとしても、面接をしてもらって、面接をしたその日の内に働くということだってできてしまうんです。当然、その働いた分はその日の内に日払いでお給料が貰えます。


体験入店後は在籍しておくのがオススメ
今、多くの風俗店が体験入店制度を採用しています。体験入店とはどんなことかというと、面接後、実際に接客をしてみて、自分がお仕事を続けられそうか様子を見るという者です。

もし、この時点で自分には無理と感じたら、入店を辞退することも出来ます。平たく言えば、1日だけで辞めることだってできるんです。嫌だったらすぐに辞められると思えば気軽ですよね。

また、即金でお金が必要だっただけで続けるつもりはないと言う場合でも、しばらくは在籍しておく方がいいかもしれません。

在籍していれば、面接や撮影などの手間が無く、お金が必要になり働きたいと思った時にいつでも出勤できます。当店もそうですが、大抵の店は週1回、月1回の出勤でも大丈夫です。


風俗は自由出勤だから便利
風俗は基本的に自由出勤です。自由出勤とは以前にもなんどかブログで説明しましたが、働く曜日や時間を自分で決めることができるということです。

極端な話「明日の予定が無くなったから出勤したい」「急だけど今日出勤したい」なんていうことも可能なんです。

一般のお仕事なら決められたシフトに沿って出勤するような形だと思いますが、風俗なら、全部自分で決められます。

ですので、自分の都合の良い時に働いて高収入をその日の内に得ることができるのが風俗のお仕事ってことなんです。




以上になりますがいかがでしたでしょうか。

今日中に2万円欲しい、明日には3万円必要となった時こそ、現金日払いの風俗のお仕事です。しっかりしたお店さえ選べば、安心確実にまとまった金額が即金で手に入ります。

当店もお問い合わせはいつでもお待ちしています。
お気軽にご連絡くださいね。



posted by レイグループ at 14:22 | Comment(0) | こんな理由でおススメします!
2018年06月14日

風俗歴が長くて上がる時が不安。そんな時は準備をすれば一安心

風俗上がる.jpg
風俗で長年働いていると不意に思うのが「いつ風俗を上がるか」ということだと思います。

しかし「風俗を上がった後は何をしよう」「他の仕事をするにも資格も無いし」と将来について考えた時に、風俗歴が長ければ長いほど不安になってしまうのではないでしょうか。

今の時代、一昔前なら熟女店と呼ばれた30代40代のお店の上に、普通に50代のお店もありますし、その上の年齢のお店だってあります。ですので、働こうと思えば、何歳まででも風俗で働けてしまうのが現状です。

とは言え、風俗で働いている大多数の女性は、いつまでも風俗で働くのではなく、適度なところで業界を上がろうと考えているはず。そこで、今回は風俗を上がる前に、最低限、これくらいの準備はしたほうがいいということを書いてみます。


風俗歴が長い女性が風俗を上がるなら、これくらいは準備しよう
風俗一本で何年も働く女性の胸の内には、常に将来に対する不安があると思います。この業界に入る時に目標があって、それをクリアするために風俗を始めて、しっかりと目標を達成できて風俗を辞めたという人なら問題はないのですが、皆がみんなそういう訳でもありません。

確かに最初は目的があって風俗のお仕事を始めるなど、キッカケは人それぞれあったかもしれません。しかし、その過程で、風俗特有の自由出勤、即日払いの高収入などの気ままに働いても高収入な生活になれてしまい、ズルズルと長年風俗のお仕事に携わってしまっている人には将来のことは深刻な問題だと思います。

「今更、決められた時間での勤務は無理」「安い時給では働けない」など風俗のお仕事の待遇が魅力的過ぎて、他の仕事に移れなくなってしまっている人で、将来、風俗を上がった時の不安を少しでも減らしたいのなら次の準備をするべきです。


風俗を上がる前に最低限準備しておきたいこと

1.貯金が無い場合
生きる上で何事にも必要なのはお金です。どんなに綺麗ごとを言ってもこれがなければ始まりません。今現在、貯金が全くないのなら、早急に貯金をするべきです。

風俗のお仕事は一般の昼職に比べて断然高収入です。普通のOLさんの平均月収が約20万円程の時代に、風俗なら普通に60万〜80万、それ以上の金額だって稼げます。それなのに、貯金が全くできていないとなれば、これは非常に問題です。金銭感覚が完全に狂ってしまっている可能性もあります。

風俗を上がって普通の仕事を始めたら、収入は確実に下がります。その時に今の金銭感覚のままでは生活は困難です。そうならない様に、金銭感覚を平常に戻す必要もあります。

高収入の日払いで付いてしまった浪費癖を直して、貯金を増やしおけば、手元にまとまったお金があることから安心感が生まれます。それは、風俗を上がった時の、最大の貴女の味方でもあるのです。

お金の余裕は心の余裕とも言いますし、せっせと貯金に励みましょう。


2.結婚して風俗を辞めたい場合
「結婚をして風俗を辞めたい」と考えている女性も当然いると思います。仕事を持つにしても、一人で働いて生きていくのと、結婚するのとではかなり違ってきます。

幸せな結婚を望むなら、今すぐ婚活を始めましょう。婚活市場では若さは大きなアドバンテージです。1日も早く婚活を始めれば、その分だけ焦ることなく、より良い条件の相手を探すことができます。

イベントやサークル活動への参加、友人からの紹介、婚活パーティーや合コン・街コン、婚活サイト、マッチングアプリなどいろんな出会い方があります。人脈を広げるくらいの軽い気持ちで少しずつ始めてみるのがおススメです。

いい相手が見つかった時が風俗を上がるタイミングですので、それまではしっかり働いて貯金しておくのが最善です。


3.マンションや家を買う
結婚についてあまりイメージがわかなかったり、1人で気ままに暮らしたい、好きなペットと暮らしたいなど、男性が生活の中に不要と感じている女性の中には、マンションや家を買う為に貯金している人もいると思います。

女性が一人で働いてマンションや家を買うとなると、大企業勤務だったりしないと厳しいのではと考え勝ちかもしれません。ですが、風俗で働いているなら、そんなに無理なことではありません。

普通の昼職とは比べ物にならない高収入だからです。しっかり貯金をしていけば手が届く範囲内の買い物です。探せば中古のマンションなら数百万円からありますし、田舎の家なら驚くほど安い物件もあったりします。

生活費の中で一番大きな出費になるものが住宅費ですので、持ち家を得ることが出来れば、後は細々と仕事をしても意外と何とかなりそうです。


4.就職失敗するのはいきなりすぎるから
いざ、風俗を辞めてみたものの次の仕事が見つからず、結局、また風俗に戻ってきてしまう。これは意外とよく聞く話です。

何故こんなことが起こるかと言えば、純粋に準備不足だからと言えます。

条件の良い仕事に就こうと思ったら、学歴だったり、経験・資格・スキルなど様々な条件が付いて回ってきます。何の資格も無しに、年齢不問で就職できるようなところは、やはりそれなりの給与の所が多いです。

ましてや、風俗のお仕事をしている間に他のお仕事をしていなかった場合、何年間もまともな職歴が無かったりします。こういったことも、就職しづらいことに拍車をかける理由です。

そこで時間を作りやすい風俗で働いている間に、掛け持ちや学校に通うなどして経験・スキル・資格などを手に入れておくことをお勧めします。

風俗で働いている内は生活費も余裕で稼げるでしょうから、経験を積むための方の副業は給料が少なくても好きな仕事なら大丈夫です。

転職に向けてしっかりと準備をしてから就活に臨めば、仕事の見つかりやすさも全然違うはずです。




以上になりますが、いかがでしたでしょうか。

長い間風俗で働いていると社会復帰が難しいのでは?と不安を感じることも多いと思います。ですが、これは準備次第で解決できることです。

今現在、既に風俗で長い期間働いているという人は、是非一度、自分の貯金計画や卒業後の進路について考えてみてください。

今、働いているお店ではとても自分の希望通りにはならないと思ったら、お店を変えるのも一つの手段です。

また、これから風俗を始めるという人は、短期間でかなり多額のまとまったお金が必要という人以外、何かしら一般の仕事や学業などと掛け持ちすることをオススメします。

風俗は短時間で高収入を稼ぐための手段と割り切ってしまえば、これほど効率的なお仕事はありません。

お店探しで迷ったら、是非、お気軽にご連絡くださいね。
お待ちしてます。
posted by レイグループ at 15:11 | Comment(0) | 不安を解決します♪
2018年06月13日

恋人接客が上手くいかないときも、これで解決!!

恋人接客の方法.jpg
皆さんは「恋人接客」という言葉を知っていますか?

そうです。風俗の接客や指名を取る方法が書かれた記事などでよく目にする接客スタイルのことです。

「指名を増やしたい」「高収入を稼ぎたい」という気持ちから、稼ぐための手段として恋人接客を取り入れる人も多いと思います。愛想よく丁寧に接客をして、一生懸命プレイをして、恋人接客も取り入れて・・・と頑張っているのに、何故か上手くいかない。

今回はそんな女性に向けて、「恋人接客」でのポイントを書いてみます。


恋人接客で指名倍増!?指名が増える恋人接客のやり方
この記事を読んでいる方は恋人接客に苦手意識を持っている人が多いかと思います。基本的に風俗は性サービスを提供する場なので、恋人接客が出来ないからと言って仕事ができないというわけではありません。

当店のように集客力のあるお店の場合、特に何もしなくてもある程度は稼げてしまいます。ですが、稼げるからと言ってそこに胡坐をかき、何もしないままフリーのお客様の相手だけをしていると、そのうちに稼げなくなるのが現実です。

何故なら、風俗店は常に新しい女性が入店し、お客様は新人の女性に目移りしてしまいがちという傾向があるからです。新人女性が続々と入店してくる中、お客様の目を出来る限り自分に向けて貰って収入を安定させるにはどうすればよいか。

それは「指名」を増やすことです。指名してくれるお客様を増やして自分に対するリピーターとなって貰うことで、稼ぎが安定してきます。

その「指名」を増やすために効果的で手っ取り早いのが、今回の主題の「恋人接客」なんです。

もちろん、プレイの技術だけでリピーターを増やすことも不可能ではありませんが、高いスキルやハードなサービスが必要だったり、意外にリピート率が稼げなかったり、来店頻度がそんなに上がらなかったりと、なかなかハードルが高めです。それに比べると、恋人接客は非常にハードルが低いんです。


恋人接客について知ろう
まず初めに覚えて欲しいのが、恋人接客とは普通の恋人の様にイチャイチャを楽しみながらエッチな時間を楽しんでもらう接客方法だということです。

お店のルールで決められている必要最低限のプレイしかしない事務作業的な接客の真逆に位置するものと考えてください。

そして、恋人接客には必要なものが3つあります。それは「イチャイチャ」「笑顔」「キス」です。この3つの内、どれか1つが出来ていない場合は恋人接客が上手くいかないのではなく、そもそも恋人接客をしていないと思ってください。


恋人接客をしているのに上手くいかない理由
指名を増やそうと恋人接客を頑張って、接客中は常に笑顔だし、積極的に密着したりイチャイチャして、キスも多くしている。それなのに、いまいち盛り上がりに欠け、指名も返ってこない。

こんな風に悩んだことはありませんか?

そんな時は原因が別のところにあるのかもしれません。

原因1.頑張り過ぎてお仕事感が出ている
お客様は安くない料金を払っているのだからそれに見合ったサービスを提供しようと考えるのはとても良い事です。だからと言って、真面目に頑張り過ぎると逆に気負ってしまうのが男性客です。

しっかりとサービスはして欲しいけど、あんまり真面目にサービスされ過ぎると、自分も真面目に気持ちよくならないといけないように思ってしまい、却ってプレイに集中できなくなるという人も中にはいます。

軽い気持ちで遊びに来ているのに、本気で遊ばないといけないように思ってしまい、なんとなく重荷に感じてしまうんですね。そうなると、真面目ないい女性なのは分かるけど自分には合わないかなとなって指名には繋がらないという風になりがちです。

原因2.エッチを楽しめていない
仕事でしているのだから楽しめるはずがないと思う人は多いでしょう。ですが、恋人接客をする上ではこれが重要なんです。

考えてもみてください。キスも何回もして、笑顔でイチャイチャして盛り上がってきたところに、お仕事感が出まくったプレイをされてしまったら一気に現実に引き戻されてしまいます。これでは長年連れ添った夫婦が、義務感で行為をしているのとなんら変わりません。

イチャイチャした流れでのプレイを楽しみに来ているのに、それが出来ないとなれば、やはりリピートには繋がらないでしょう。


恋人接客を指名に繋げるには?
さぁ、恋人接客を指名に繋げる方法は分かりましたね?原因が分かれれば対策も簡単です。

恋人接客をするなら、エッチ自体も楽しんでしまえばいいんです。

もっと言えば、感じているフリなど演技を織り交ぜて楽しんでいるよう見せることが大事です。風俗のお客様が女性に望んでいるのは、自分が気持ちよくなるのはもちろんのこと、女性が気持ちよく感じている姿も見たいということ。そのどちらも満たしてくれる、要は自分を楽しませてくれる女性が指名されやすいということなんです。

接客相手とのエッチが好きと思わせ、更には自分もその相手とのエッチを楽しんでいる姿を見せることが恋人接客をする上で最重要ポイント。逆に、これが出来てない限りはいくら「恋人接客を頑張っている」と言っても、結果には繋がらないと思います。

恋人接客をするなら、どこまでも恋人っぽく振る舞うこと。倦怠期のカップルや夫婦みたいな感じになってしまっては駄目なんです。そこに注意すると、指名に繋がる確率が飛躍的に上がると思いますよ。




以上になりますが、いかがでしたでしょうか?

風俗というと肉体的な性サービスと思われがちですが、実際のお客様が最も求めているのは恋人接客や癒しなどの精神的な満足感です。

性欲だけを満たしてあげただけでは男性は別の女性を探しに行ってしまいますが、精神的な満足感を与えることができればその男性は再び戻ってきます。

この為、結構耳にすることが多い「風俗に来たのに抜かないお客様」が存在するんです。

指名をしてリピーターになってくれる確率が高いのは、この精神的満足度も求めるお客様達です。

恋人接客をして指名を増やそうと思ったら、最初から最後まで恋人のように振る舞うことが大切です。頑張ってくださいね。
posted by レイグループ at 15:32 | Comment(0) | 稼ぐコツ!!
2018年06月09日

これを知れば写メ日記は簡単♪写メ日記の書き方

写メ苦手.jpg
当店でもご協力頂いていますが、風俗で働く上で写メ日記は避けて通れないものです。

店によっては「1日〇本アップしてください」とかノルマが有ったりもするのではないでしょうか。

当店もノルマこそありませんが、それでも写メ日記をしている人としていない人ではお客様からの注目度も全然違います。

とは言え、そこはやはり個人それぞれ得手不得手などもあると思います。

出勤する時だけ写メ日記をアップするようにしてもらった場合でも、文章を書くのが苦手な人にとっては結構な負担です。

プライベートで使うSNSの様に「仕事の愚痴」「お客様の悪口」「旦那や彼氏の話題」を書いてしまう訳にもいきません。それらの話題は確かに書きやすいですが、お客様がそれを見て気分を悪くする可能性の方が高いです。

食べ物の話題や美容ネタばかり過ぎても、それを見る圧倒的に多い男性客が楽しめるとも思えません。

「そんなこと言われても何を書いたらいいかわからない」という女性の為に、今回は簡単に写メ日記を書くための方法を書いてみたいと思います。


どうすれば写メ日記が簡単にできるの?
それでは、まず写メ日記が簡単に書けない理由を考えてみたいと思います。
大体、原因としては大別して下記の3つになります。

書けない原因.1 身バレする可能性
まず、写メ日記が簡単にできないというよりもやらない動機に繋がってしまうのが「身バレのリスク」です。

個人情報でもある誕生日や出身地、本業、家族構成の他に趣味や行きつけのお店、旅行先などを間違えて書いてしまった時に、身内や知人にバレたり、最悪の場合ストーカーっぽいお客様に調べられたりしてしまうという不安から「日記を書きたくない」という風になってしまうことが多いようです。

そして、その不安から「あれを書いてもこれも書いてもバレるかも」となり、そうなると何をネタにすればいいかわからなくなってしまうみたいです。


書けない原因.2 文章を考えるのが苦手
学生時代、作文や論文が苦手だったり、日記を書いても三日坊主、そもそも文を書く習慣がないという人の場合、自分で文章を考えるという作業自体が苦行です。

そこに来て「毎回同じ内容は止めて下さい」「挨拶とか、出勤しましたとかだけじゃなく他のテキストも」などと店のスタッフから言われるとモチベーションも下がってしまい、ますます書けなくなります。

文章を作るのが得意な人から見れば写メ日記くらいは簡単ですが、文章が苦手な人には簡単にはできません。そういったことが原因で写メ日記を書けないということになってしまうようです。


書けない原因.3 写メ日記のネタが無い
「日記」という名前がついていますがプライベートの日記やSNSとも違うので、お客様に良くない印象を与えたり、お店から怒られるようなことは書けません。

プライベートは晒せない、かと言って言いたい放題書いていいわけでもない。さらには、仲の良いお客様に向けたお礼を書いたりすると他のお客様は嫉妬する。何を書こうか考えるだけでも面倒ですよね。もはや、書けることがないのでは?とさえ思ってしまいます。


以上3つが、写メ日記を書けない原因に多い事3つです。それでは次に「どうすれば書けるか」について書いてみます。


写メ日記を書くためのコツ
原因1にも書きましたが写メ日記を書くことで心配なのが身バレですが、これを気にし過ぎると本当に書けるネタがなくなってしまいます。ただ、逆に考えれば「身バレさえしなければどんなことも書ける」ということになります。

ちょっとしたところに気をつけるだけで、身バレのリスクはとても下がるものです。

例えば、まず写メに関してですが、自分が特定される様なものは写さないことです。私物や部屋の中、店や場所の名前など、そこから自分が推測されるようなものは写メには写さないようにしましょう。

万が一移ってしまった時でも加工アプリやスタンプで消せばOKです。旅行した時の写メやどこかに外出した時に写メを撮った場合でも、場所は曖昧に説明したり、実際に行った日付とは違う日付で説明したりとかして、少しだけ事実と変えましょう。

そして、文章。これが苦手な人にとっては一番の難問ですが、そう難しく考えなくても大丈夫です。

書く内容をテンプレ化しておいて、毎回、それに沿って文章を作ればいいんです。

例えば、こんな感じですかね。

1.挨拶

2.事実

3.それに対する感想

4.出勤予定アピール

全体の流れとしてはこれだけです。とは言え、これだけじゃ分かりにくいと思うので、試しに順番に当てはめてみたのが下記です。

1.挨拶
おはようございます。今日もいい天気ですね♪

2.事実
今日は新しい下着を買いました。

3.感想(集客に繋がるような感じだと望ましい)
普段とは違うちょっとセクシーな感じのにしてみたけどどうかな?(写メも載せてみる)

4.出勤予定アピール
今日は〇時から出勤です。買ったばかりの下着、見に来てくださいね。

写メ日記はこんな感じで大丈夫です。これくらいなら簡単に書けそうな気がしませんか?また、「ネタが無い」なんていう方もいると思いますので、少しですが紹介します。

まず、鉄板はプレイやエッチに関するネタです。写メ日記自体、風俗のお客様向けのものなのでむしろ必須と言ってもいいかもしれません。逆に、エッチさが全くないとお客様にはあまり見て貰えないので、頑張って写メ日記を書いても自己満足で終わり、集客に繋がらないことがあります。

次に「今日は何の日?」かというものです。ネットで「今日、何の日」とか検索するとほぼ毎日何かしらの日に設定されています。ちょっとした雑学紹介みたいな感じですね。それを紹介した後に、ちょっと感想を織り交ぜて、出勤アピールに繋げれるのも定番です。

同様に、Yahoo!ニュースなどで並んでいるニュースの中から適当に一つ選んで、それを紹介して、それに対する感想を書くだけでもOK。これならネタに困ることもありません。コツとしては、あくまでも簡単な感想にするということです。あまりに熱く語られても、逆に「面倒な人」という印象を与えてしまいかねません。

そして、お客様とした会話の内容もネタにすることができます。

お客様へのお礼を日記に書く人も多いと思いますが、これって結構難しいことだと思うんです。「俺のことはそっけないけど、他の客の事はたくさん書いてる」ってなったりして面倒なことになったりしますしね。

特に、接客をしたその日の内にお礼を書く方法だと、書かれた方も自分の事だと気づくので、余計に上に書いたようなことが起こりやすいです。

なので、あえて、お礼は一旦全員まとめて書いてしまって、後日、お客様との会話やその人の特徴などをネタに使わせて頂くというのも有効です。

「○〇に旅行に行ったという話を聞いて〜」とか「○○というお店が美味しいと聞いて〜」「接客した時にたくさん褒めて貰って嬉しかった」と、どのお客様とは特定できない様に書きます。

こうすると、写メ日記を見ている他の人には分かりませんが、その会話をした本人には分かりますし、それは二人だけの秘密という風にも思えます。人は秘密を共有すると親密度が増すものです。そんな心理を利用して、自分を指名してくれるように誘導するのも立派なテクニックです。




以上になりますがいかがでしたでしょうか。

写メ日記を苦手だという女性も少なくありません。ですが、無難な日替わりネタをテンプレートに当てはめるだけなら、意外と簡単に書けるものです。

コツを押さえて、ちょっと工夫するだけで、驚くほど簡単で効果的な写メ日記を書けるようになります。

頑張ってくださいね。
posted by レイグループ at 16:00 | Comment(0) | 写メ日記について