30代40代の女性が稼げる大阪人妻風俗求人 麗グループblog

2017年09月19日

​本指名をたくさん取ってお給料を増やそう!

本指名積み重ね.jpg
風俗のお仕事をしていて、例えばこんな風になっていることはないでしょうか。

毎日、お店には出勤するけど、お客さんがつくかどうかはお店任せのギャンブル状態。運が悪いとお仕事が一本もつかない日があるなんてことも・・・。

「それって当たり前じゃないの?」と思ってしまった貴女。

その考えは、少しばかり考え直した方がいいかもしれません。お店任せにする女性が多数いたら、貴女はその多数の女性の中の一人になってしまいます。どういうことかというと、先に書いた通り、お客様の選択肢が増えることで貴女が選ばれない確率が上がるということです。

ところが、貴女が本指名のお客様を掴んでいるのなら話は変わってきます。何故なら、その本指名のお客様がきっと定期的に通ってくれるからです。普段のやり取り次第では、貴女の都合に合わせて来店してくれたりすることもあります。

それくらい重要な本指名のお客様ですが、どうすれば増やすことができるのか。

今回は、本指名のお客様を増やすことに重点を置いて書いてみたいと思います。




本指名の増やし方


まず、本指名とは、一度接客をしたお客様に再度指名をもらうことで、この本指名の数がお店からの女性に対しての評価に大きく繋がります。

本指名を多く獲得するメリットとして一番に挙げられるのが『より多く稼げる』ということでしょう。

大抵のお店で、本指名の場合のお仕事は、パネル指名(直接店頭にて写真受付)で決まったお仕事よりも高くお給料の設定がされています。

また、上で書いたように、例えばお店が暇な日に、自身でお客様を呼ぶことができれば安定して稼げるということになります。

さらに、本指名の数が多いとお店のランキングでも上位になることができます。お客様のほとんどが「ランキングに入っている女性=サービスのいい女性」と思っていますので、パネル指名の場合でも選ばれる確率が上がります。

決して安くはない料金を支払う以上、誰だってサービス面で間違いの無さそうな人気のある女性で遊びたいですからね。

ということで、いよいよここからは本指名を沢山とるポイントになります。


ポイント1.接客中は『恋人』になりきる
一度接客をしたお客様に再度指名をして頂く為には、接客をしている時間はお客様の恋人になりきるということが非常に重要です。

なにも色恋営業をしろというのではありません。本当に付き合う必要はありませんし、店外でデートをする必要もありません。

風俗は『疑似恋愛』を楽しむ場所だと思って貰えれば大丈夫です。多くの男性が風俗店を利用する目的は、プレイなどの性サービスももちろんですが『精神的満足感』を得る為なんです。

その為には、お客様の接客中は『特別な時間』を提供するということが重要なお仕事となってきます。お客様は、その『特別な時間』を過ごすためにお金を払っているのですから。

性的欲求を解消するだけではなく、仕事など日常のストレスを癒してほしいとほとんどの男性が思っています。それは、既婚者であっても同じです。たとえ結婚していたとしても奥さんには癒しを見いだせない、そんな男性も風俗店に癒しを求めて来店されます。

とはいえ、気持ちの入っていない相手に対して恋人のように振る舞うことは容易なことではないでしょう。生理的に無理なお客様だっているはずです。

ですが、そこを仕事と割り切って本物の恋人の様に接客出来れば、お客様は何度だって貴女に会いに来てくれるようになるんです。

好きな女性に会う為に節約してプレイ代を貯めたり、忙しいのに無理をしてでも時間を作ったりと、気に入った女性の為には努力を惜しまないの男性は多いです。反面、どうでもいい女性にはそこまでの努力はしません。

だからこそ、気に入って貰うことが重要になってきます。

この『気に入って貰う』ということに関しても、プレイだけがすごく良くてもいけません。男性は、射精をしてしまうと、その熱が冷めてしまう生きものです。

プレイ中はどんなに貴女に気に入った素振りを見せていても、射精した瞬間にどうでも良くなってしまうことも多々あります。そうなったお客様が、次もまた貴女を指名してくれるかと言われれば、「タイミングが合えば指名する」というのが正解でしょう。

このお客様が風俗に来たいタイミングの時に、貴女が出勤していなかったり、他のお客様を接客していたら、あっさりと他の女性を選びます。むしろ、風俗ならこれが普通です。

あくまでもお客様は選ぶ立場にあります。ここで選ばれなかった女性が、一日一本も仕事が無かった・・・なんていう状態になったりします。

そうならない為にも、肉体的満足だけではなく精神的満足も与える必要が出てきます。これには、実際にどのような接客をすれば、絶対にお客様に満足をして頂けるというマニュアルはありません。

お客様も十人十色。プレイ重視の方もいれば、会話をたくさんしたいと思っている人もいます。お客様それぞれを大事にして、臨機応変に『今この人に何をすれば喜んでもらえるのか』『この人に何を言えば喜んでもらえるのか』を考えながら接客を出来る様に心掛けましょう。


ポイント2.フリーのお客様を大事にする
お客様にはいろんな職業の方がいます。言えるのは、来店される全てのお客様が裕福というわけではありません。お小遣いを遣り繰りして風俗遊びを楽しんでいる人だって大勢います。

そんな人たちからすれば、少しでも料金を安く遊びたいと思うのは当然のことです。

一般に本指名よりもパネル指名、パネル指名よりもフリーの方が料金は安くなっています。その為、何度も接客をしたことがあるけど本指名ではないお客様も出てくると思います。

そうなった時「この人は指名してくれないから手を抜こう」と思ったり、「なんで指名してくれないの」と聞いたりするのは絶対にやめましょう。

普通に考えれば分かると思いますが、そのお客様の接客をすることでお給料が発生します。本指名してくれたか、してくれてないかで変わるのは指名料などお給料に違いが出るくらいです。

もし、貴女が一本もお仕事がないまま一日終わってしまいそうな時に、このお客様が来店して、貴女を選んでくれたとします。その時に貴女が「なんで指名してくれないの」と聞いてしまったとしたら、次回から、もう貴女を選んでくれないかもしれません。何故なら、貴女と遊ぶたびに「なんで?」と聞かれるのが煩わしいからです。

こうなってしまった後、また別の日に貴女がお仕事が一本もつかずに終わってしまいそうな日があったとします。以前なら、そのフリーのお客様が来てくれたかもしれませんが、貴女が「なんで?」と言ってしまったが為に来店しても結局貴女を選んでくれず、お給料無しになってしまったなんていうことだってあります。

逆に普段から、良い接客をしていれば、そのお客様が余裕がある時に本指名をしてくれたり、いつもより長いコースにしてくれるかもしれません。

結局のところ、そのお客様の遊び方を変えるのも貴女次第ということになります。

本指名でも、本指名じゃなくてもお仕事をすればお給料は発生します。自分を選んで貰えただけOKとして、自分のファンを少しでも増やすことが稼ぐことに繋がります。


ポイント3.お店が基本としているプレイは必ず行う
接客をするお客様の中には、年齢差がすごくあるとか、体型が極端とか、生理的に受け入れられないというタイプの人もいることでしょう。

その様な見た目に関することや、自分の体調、気分の問題で基本プレイをおろそかにすることは基本的にNGです。また、「4人目だから疲れた」というのも絶対に無しです。

体調とかでしんどい時もあるかもしれませんが、だからと言ってお客様はそれが理湯で割引されるわけではありません。いつも通り、既定の料金を払っています。そこで、女性側の体調や気分次第でサービスに差が出てしまうと「この子はサービス悪いな」「地雷に当たっちゃったよ」という風に思われてしまい、最悪、お店にクレームを入れられます。

お客様が通常の料金を払っている以上、どんな理由にせよ女性側が基本プレイをおろそかにしていい理由にはなりません。もし、プレイがおろそかになってしまいそうな時は、早めにお店に伝えることが大事です。

その上で、お休みしたり早退したりすることが、貴女の評価を下げる予防策となります。お客様からすれば万全の状態で接客してもらう事は当たり前。どんな理由でも、その状態で接客をして貰えない場合は評価も下がり、本指名もしてもらいにくくなってしまいます。

一本一本の接客をお仕事して、大事にしていくことが最終的には本指名のお客様を増やすことになります。どんな時も、どのようなお客様でも真面目に心を込めて接客をしましょう。





以上となりますが、いかがでしたでしょうか?

どのようなお仕事も、お客様に喜んで頂けることは非常に嬉しいことです。お客様が前回の接客に満足をしているからこその本指名であり、本指名の数はお客様の満足の数であるとも言えます。

また、誰かに必要とされることによって、自身のモチベーションも非常に上がります。働いているお店にとっても利益になるわけですから、とても感謝をされます。

お店に何度も通って頂く事で利益を出しますが、お客様側はとてもシビアであり、満足できなかったらお店自体に二度と行きません。その店に行かなくても他に風俗店はいくらでもあるからです。

なので、質のいい接客をしてお店に何度も返すことの出来る女性はお店からの評価が上がります。評価の高い女性には長くお店にいて欲しいから、お給料も上がります。

そうなると、その女性は更に稼げるようになります。そして、満足するお客様が増えることでお店もますます利益が出ます。お店の評判が高くなればお客様の数も増え、在籍している女性は更に稼げるようになる。

このような連鎖を作る為にも本指名は必須です。
一回ごとの接客を大事にして、本指名を増やせる様に頑張ってくださいね。
posted by レイグループ at 22:14 | Comment(0) | 稼ぐコツ!!
2017年09月15日

それでも普通の仕事に拘りますか?「普通の仕事のここが嫌」な話

普通の仕事拘る.jpg
普段、このブログは風俗で働くことのメリットや、風俗で働いて稼ぐためのノウハウ、接客の悩みの問題解決などの内容を多々書いています。ブログもやり始めて大分経ちますが、大分、色々な内容を書いてきたのではないかと思ったりもしています。

そこで、今回は視点を変えて「女性が二度としたくないと思った仕事」を5個ほど、聞いた話やネットで調べたものを交えて書いてみます。

向き不向きももちろんあるとは思いますし、正直、ここまで我慢するなら風俗の方が良くないかなと思った職種もありますが・・・、それでも貴女は普通の仕事に拘りますか?

それでは、ご覧ください。




女性が二度としたくないと思った仕事5選


1.携帯販売員
携帯販売員と言ってもキャリアのショップではなく、量販店などにあるような形態コーナーの販売スタッフのことの様です。時給だけ見ると、他の職種より高いことが多いとか。

「時給が良いから稼げる」と思って飛びつくと、大変な目に合うことが度々あるようです。その最たるものがノルマ。販売目標台数とかですね。ノルマのある営業は概して目標を達成できないと「なんで売れないの?」とネチネチ責められることが多いです。売ることが仕事の量販店なら、その傾向はより強くなるでしょう。

また、スマホなどの携帯代金、うっかり支払い忘れたとか滞納してしまったりして強制解約をされてしまった経験のある人もいると思います。

そういう場合、各キャリアで契約できないようブラックリストに載ってしまったりということもあるわけですが、それにもかかわらず店頭に契約にやって来て、契約できないと伝えると逆切れするお客様もいらっしゃるのもまた事実。というか、自分がショップに行っている時に稀にそういう方を見かけます。

そういう方の相手の何度もしていると、精神が摩耗していきます。溜まったストレスがやがて体に色々な不調という形で現れてきます。

この様に、ノルマ、悪質なお客様、そしてスタッフの人間関係などから「二度としたくない」と思ってしまうようです。


2.生命保険の営業
歩合制なので、女性でも頑張れば頑張った分だけ稼げるというところが風俗に通じますが、こちらはいささか事情が違うようです。

まず、やはり営業の常といいますか、目標契約数などのノルマがあります。
上司からのプレッシャー、部下に対しての教育やフォロー、顧客との信頼関係維持と短期解約をされないために定期的なアフターケアなどに追われる毎日には、土・日・祝日は関係ありません。

様々な職種のお客様の都合のいい時間に自分が合わせないと契約までこぎつけることができません。そのため、プライベートな時間も切り売りすることになってしまうということも二度としたくない理由の一つあげられることも多いようです。

あとは、契約が取れないあまりに知り合いにお願いをしてしまったが為に、知り合いとの関係が悪くなってしまったりと人間関係のトラブルもあるみたいです。


3.居酒屋の店員
個人のお店かチェーン店かでも違いは結構あると思いますし、個人のお店でも店主と合う合わないでも大きく変わってくると思います。

居酒屋のお仕事でキツイところは、商売柄、酔っぱらったお客様が多いということです。もちろん、綺麗に飲んでいるお客様もいますが、羽目を外し過ぎてしまったり、感情が高ぶり過ぎてしまったり、女性店員に絡むなど問題行動を起こしてしまうお客様も普通にいます。

少しでも気分を害すと、激しく激昂されたりなども日常茶飯事です。

接客スキルが高い低いにかかわらず、悪意を持ってやってくるクレーマーのようなお客様もいます。そうしたお客様の相手を、日々、することになりますから心労は量り兼ねません。

また、昨今、問題視されている労働の長時間化というのも飲食業界にはつきものですが、長時間働いた割りに給料が少ないこともあるということで、二度と働きたくないと思う人もいるようです。


4.アパレル店員
以前の記事でも書きましたが、華やかに働く女性というイメージのあるアパレル店員のお仕事は基本的に長時間で薄給です。ショッピングなど、自分が客として行くときは華やかに見える仕事ですが、その裏側では過酷な労働が待っています。

売り上げの多いお店だと、当然の様に抱えている在庫は多くなります。その在庫整理を誰がやるのかと言われれば、当然、そのお店のスタッフです。

また、出勤シフトも店の都合で組まれてしまうこともままあるそうです。

棚卸やミーティングがあったりすると夜中近くまで拘束されたりすることもあるという話も聞きます。

そんなアパレルで二度と働きたくないと思ってしまう理由を集約すると「給料が低い」「土日祝日に休めない(残業も多い)」「将来が不安」「体力的に辛い」などいったことが挙げられるでしょうか。

若いうちは良くても30代40代となると厳しいみたいですね。


5.ピッキング作業
これはよくある、倉庫の在庫の中から決められた商品を集めて来るという軽作業ですね。派遣などで携わることが多いのではないでしょうか。仕事自体は一度覚えてしまえば、時間内、ひたすら単純作業の繰り返しなのでそう難しいことはありません。

この仕事で一番きついのは、作業場の環境です。

大抵の場合、開放された倉庫でのお仕事なので、夏暑く、冬寒いという自然に応じた作業環境が提供されます。また、主役は倉庫にある商品たちなので、ものによっては冷凍庫の中での作業になってしまう場合もあります。

そして、残業も意外と多く、その日の出荷分が仕上がっていない時は同調圧力が半端ないので、たとえ用事があったとしても残業を断りにくい雰囲気が出来上がります。

それに拍車をかけるのが、元々その倉庫を管理している会社に勤務しているパートさん達の派閥関係です。大抵の場合、パートさんが派遣で来ている人に指示を出すことが多いのですが、自分の派閥以外の人間に容赦がありません。

こんな人間関係と、軽作業とはいえ体力勝負の仕事ということで、二度としたくないと思ってしまうそうです。




以上、いかがでしたか?
上にあげた職種は、大抵の場合、学歴などの資格が不問なことも多く仕事を探している女性からしたら求人に申し込みやすい職種かもしれません。

「風俗は世間的にちょっと・・・。やるならやっぱり普通の仕事がいい」と考えているのなら、全然普通の仕事です。

ただ、ちょっとだけ考えて欲しいのが、上記の仕事と同じように、体力勝負・歩合制・接客業という条件で頑張ろうと思うのなら、風俗も決して悪くはない選択だと自分は思います。

例えば歩合制に関しては、完全ノルマ無しです。頑張ったら頑張った分だけ稼ぐことができて、頑張らなかったらお給料がないだけです。それに対して、お店のスタッフは稼ぐためのアドバイスこそすれ、働かないことに文句を言う事もありません。

同じ苦労をするなら、それに対する見返りのある苦労の方がいいのではないかなと思います。ましてや、小さいお子様のいる女性になると上記の仕事は厳しいかと思います。

お金はないよりはあったほうが絶対にいいです。

このブログを読んで、ちょっと話だけでも聞いてみようという気持ちになったらお気軽にご連絡くださいね。

お待ちしてます。
posted by レイグループ at 12:55 | Comment(0) | こんな理由でおススメします!
2017年09月14日

「​主婦だって稼ぎたい!でも風俗は不安」そんな時に読む話。

主婦が稼ぐ.jpg
突然ですが「近頃、ちょっとお財布の中身が寂しいなぁ」という主婦の方はいらっしゃいませんか?

「旦那のお給料は安いし、どれだけ節約しても自分のお小遣いもでない・・・」と悩んでいる方にこそ、今回の記事は読んで欲しいと思って書いています。

このブログ、正直、当店で働こうと思ってくれる女性が増えればいいなという下心を持って執筆しています。が、いきなり当店に誘導するのも敷居が高いので、まずは風俗のお仕事に対するハードルを低くしてもらって、あわよくば当店にご連絡を頂ければ・・・と密かに思ってます。

なので、この記事を読んでくれているであろう主婦の方に、まず、しないで欲しいのが「私なんかが風俗で売れるのか」と卑屈になることです。

当店は大阪の人妻専門店ですので、むしろ、主婦である貴女こそが必要です。もっと言わせてもらえれば、当店はとても繁盛しているお店です。

「でも、風俗はちょっと・・・」と考えた貴女。

多分だとは思うんですが、Googleで検索時に「主婦 稼ぐ」というキーワードで検索をして、この記事を見つけてくれたのかなと思うんです。もしかしたら、検索結果に表示すらされてないかもしれませんが。

もし、そうしてこの記事を見つけて、興味を持って読んで貰えているのであれば、風俗のお仕事を検討することは貴女が旦那の稼ぎを当てにするよりも、よほど現実的です。

何といってもお金の安定は精神の安定です。お金の心配がなくなれば、旦那さんにもいつもより優しくなれて、夫婦仲も家庭も円満になる可能性もぐっと上がります。

少なくとも、お金が原因で揉めることはなくなると思います。

ここまで読んで、風俗のお仕事がちょっと気になってきませんか?

「でも、まだ不安が・・・」とういう貴女の為、今回は主婦の方が不安に思うであろうことを書いてみます。前置きが、いつもより長くなりましたが、それでは見てみてください。




主婦はここが不安。風俗で稼ぐ前の不安を払拭します!!



人見知りをしてしまうけど大丈夫?
風俗のお仕事は接客業です。ということで、お客様と喋らなくてはいけないと思う女性も多いと思います。完全に無口でもいいかと言われれば答えはNoです。

ただ、お客様と話すことメインではなく、プレイの前の前座みたいな感じです。初めての人との会話は誰だって緊張するものです。でも、慣れたらよく話したりしますよね?

それと同じで、人見知りもお仕事を続けるうちに慣れてきます。また、そんなに難しい話題も必要ないです。お客様との会話も、本当に普通です。貴女が他の男性とする会話と基本は変わりません。心配はまったく不要ですよ。


ちょっとの時間しか働けないけど・・・
旦那さんが仕事でいない間とか、子供を保育所に預けている間とか限られた短い時間だけ働きたい。普通の仕事だと、そんなシフトはなかなか叶えられないかもしれませんが、風俗なら余裕です。

基本が自由出勤という自分でシフトを自由に決められるシステムを採用しているお店がほとんどなので、自分が都合の良い時間だけ働けます。

出勤回数にしても、自分が出勤出来る時だけで大丈夫ですし、急な用事や子供の病気などでお休みする時も連絡さえ貰えれば簡単にできます。

そして、一番の特徴は、風俗ならこの短時間だけでも通常のお仕事より高額を稼ぐことができます。

普通のパートで、週に2回出勤で1日の3時間勤務の場合だったらお給料はたかが知れてます。職種にもよるでしょうが、あまりテンションの上がる金額ではないことは確かです。

その点、風俗のお給料は働いたその日に全額日払いです。高額のお給料をその日のうちに貰った時のテンションの上がり方は経験した方じゃないとわからないと思います。


顔出ししないと売れない?
これは、一概には言えません。例えば、貴女がネットの通販で何かを買おうとした時、商品の画像も無く、情報が少ないものを買おうと思いますか?思いませんよね。

風俗でもこれと同様のことは起こります。ただ、風俗の場合は顔にボカシが掛かっていてもOKなんです。お客様が気にするのは、自分が触ることになるである体です。

おっぱいが大きいとか、腰が括れているとかそういう部分です。何故なら、風俗店のHPでボカシも無しで顔出しをしているようなお店は、高確率で顔も加工してます。

今の世の中、スマホの写真加工アプリが流通したことで、誰でも写真の加工ができる時代です。『盛っている』画像が通常なので、HPで顔が分かるくらいでは大したアドバンテージではありません。

よく聞く話ですが、HPの写真とは別人だったというのは未だにあるみたいです。それくらいだったら顔にボカシが掛かっている方がよほど信用度が高いですし、期待度が高まっていない分、好みと違っていても妥協できるからです。

当店も、女性によって目だけ出していたり、口元だけだしていたり、顔には完全にボカシをかけていたりと様々です。ボカシがかかってるから売れないということもまったくありません。

自分が出来る範囲で、自分を商品として売り出して貰えれば大丈夫です。


バレるのが怖い
旦那さんなど家族に内緒で働く以上は、これが一番の心配事ですよね。でも安心してください。当店のように15年以上も営業できているような老舗になると、アリバイ対策もしっかりできています。

また、先ほども言った通りHPの画像も顔にボカシがかかっていたり、多少の修正はしているのでそれだけで本人と特定されることはありません。HPを見られてバレたという時は、事前に疑われていてHPを見ることで確定されたり、カマをかけられて自白してバレたということがほとんどです。

大抵の場合、バレるというのは自分が原因ということが多いです。

そして、これは個人的な意見ですが、旦那さんにHPを見せられて「風俗で働いてるのか?」と言われた時は、逆に「そっちこそなんで風俗のHPを見ているの?」と詰めてみるのはどうかと思います。

旦那さんが貴女に内緒で風俗に行っていたとなればお互い様ですしね。




以上、いかがでしたか?

上記に挙げただけじゃなく、単純にストレス発散になるという点も見逃せません。日中、ずっと育児をしていて他の大人と話す機会がない。旦那さんが仕事から帰ってきても「疲れているから」と言われ話を聞いて貰えない。

こんな状況じゃストレスばかり溜まって、いつか爆発してしまいます。
でも、風俗のお仕事で人と会うことによって、それも発散できると思いますよ。人妻店なら同じような境遇の女性も多いです。共感してしまうことも多いんじゃないでしょうか。

また、お客様から女性として扱われることで、そういった意味でもストレス発散になるかと思います。

もし、今よりも少しだけ楽になりたいとお考えの時は、是非、お気軽に当店にご連絡してほしいなと思います。

よろしくお願いします。
posted by レイグループ at 17:08 | Comment(0) | 不安を解決します♪
2017年09月13日

副業で『風俗』をしている女性は意外と多い!?その実態は?

副業どうしてる.jpg
最近、ますます関心を集めつつある『副業』ですが、皆さんはなにか副業をしていますか?

特に20代後半から30代くらいの女性の間で、爆発的に副業への関心が集まっているようですが、副業と聞いてまず思いつくものと言えば、最近だとスマホやPCを使ったインターネットに関連したものが多いのではないでしょうか。

ネット販売だったり、ブログによる広告収入だったり、はたまたクラウドソーシングなどの在宅で行えるものを思い浮かべると思います。

もしくは、普通にアルバイトと掛け持ちという方もいるでしょう。

とは言え、先に書いたネット系の副業はある程度の知識と技術が必要です。まったくなんの知識がない人が初めてもすぐに収益がでることは少ないです。ブログにしても余程知名度のある人でない限り、最初の半年〜1年くらいはアクセス数も少なく、その状況で広告費など望むべくもありません。

副業として、当てにできる様な収益になるには少し時間がかかります。

ここまで書いて、このブログを読んでくれている方ならピンと来たのではないでしょうか。

そうなんです。副業を探す女性が、手軽に出来て、且つ、短期間で高収入を得ることが出来る仕事としておススメなのが風俗のお仕事です。

ということで、今回は風俗のお仕事を掛け持ちでしていることが多いお昼の職業について書いてみたいと思います。貴女のお知り合いも、もしかしたら風俗のお仕事をしているかもしれませんよ。




副業で『風俗』のお仕事をしてる女性が多い職業とは



世の中にはたくさんの仕事がありますが、その中でも副業に向いている仕事と向いていない仕事があります。副業に向いている仕事の条件としては、シフトにある程度融通を利かせることができるという点が挙げられるのではないでしょうか。

その点、風俗のお仕事は基本的に自由出勤なので、シフトは自分で決められます。空いた時間で副業をして、確実に稼ごうと思ったらぴったりなお仕事です。

そんな風俗のお仕事を副業でしているのが多いのが、こちらの業種の方々です。


1.事務職などのOL

昼職と言えば、真っ先にイメージすると思われる事務などのOL。実は、風俗のお仕事を副業でしている割合が多いのが、この業種の女性です。

理由としては、仕事の休みが週末、土曜や日曜と固定されていることが多く、風俗の仕事のシフトを入れやすいことでしょう。また、大体の会社は18時前後に終業となることが多いので、昼職の勤務が終わってから風俗の仕事というパターンも多いです。

OLさんが副業で風俗をする利点は、なんといっても出勤日を固定しやすいという点です。大体公休日は決まっているので、その日に出勤するようにしていると、お客様の方も出勤日を把握しやすく、予定を調整して予約を入れてくれたりします。

結果として本指名を取りやすくなり、ますます効率的に稼げるようになるというメリットもあります。


2.販売系などのアパレル関係、美容師さん

どちらも華やかでオシャレな印象が強い業種です。ところが、意外と風俗バイトをしている人が多い業種でもあるんです。

その理由はどちらも共通していて、基本的なお給料の低さです。独立したりしている人はそれなりの額を稼いでいるかもしれませんが、雇われで駆け出しの状態だと本当にお給料が低いです。

アパレル系は、それに輪をかけて、広告塔の役目も兼ねて自社ブランドの服を毎月購入しなければいけなかったりします。いくら社割が利くとは言え、毎月、洋服代はかなり出費として嵩みます。

また、どちらも基本的に拘束時間が長いです。研修だなんだと時間を奪われます。

そういった中で、短時間でそれなりの収入を稼ごうと思ったら、風俗のお仕事が浮上してくるというワケです。

どちらの業種も接客業なので、お客様とのコミュニケーションは得意です。なので、普通に働いているつもりでも、思った以上に稼げてしまうこともあります。

出勤日に関しても、自分の都合のいい日時で決められる風俗は、まさにうってつけの副業でしょう。


3.介護士・看護師

肉体労働の面も強い介護の仕事は、とにかくお給料が低いのが特徴的です。通常業務をこなしているだけだと、お給料の低さからなかなか生活が苦しくなってしまったりします。それを補う手段として副業に風俗のお仕事を始める人が多いです。

そして、その特性からか介護の仕事をしている人は、風俗の仕事に向いていると言われています。理由は、奉仕の精神を持ち合わせているからです。

介護も風俗も共に相手に奉仕する仕事なので、我慢強く仕事をすることができる人が多いです。介護の仕事をしながら風俗のお仕事をしている女性の中には、サービス内容が良いと人気になる女性も少なくありません。

看護師の場合は、理由がまた変わって、本職のお給料自体は比較的良いのですが、奉仕の精神を持ち合わせているため、お小遣い稼ぎ程度の軽い気持ちで風俗のお仕事を始める人が多いようです。


4.専業主婦

意外と多いのがなんと専業主婦の女性です。当店で働いて頂いている女性の中にも専業主婦の方は意外と多いです。当店の様な人妻風俗店にとっては、なんとも嬉しい存在でもあります。

この、専業主婦の方々が風俗のお仕事を始める理由は様々で、大抵の場合は金銭的理由が多いのですが、夫婦間で夜の営みが減った、まだまだ女性として見られたい、単調な日常に変化を出したいなど、本当に様々です。

働き方としては、旦那さんが仕事に行っている、子供が学校に行っているなどの家族がいない昼間に出勤するという女性が多いです。

こうした女性達共通の不安として「バレるのが怖い」というものがありますが、当店も含め、現在の風俗店は家族バレなどをしないようにする対策をしっかりと行っていますので、思っている以上に安心して働くことができると思います。

また、特に当店のような人妻店だとお客様も普通の主婦を求めて来店されるので、一番稼いでいるのも、この専業主婦の女性が風俗で働いているパターンです。



以上、いかがでしたでしょうか。
副業で風俗をしている女性に多い職業を書いてみましたが、大体、面接などの時に聞いたりする職業と一致しています。

稼ぎたいと思って副業を始めるのなら、稼げるかどうかわからないネットのお仕事よりも確実に稼げる風俗のお仕事を副業として検討してみるのもいいかもしれません。

どんな仕事を選ぶにせよ、貴女の目的に見合ったお仕事を選んで欲しいなと思います。でも、もし、風俗で働いてみてもいいかなと思ったら、当店にご連絡を頂けると嬉しいです。

お待ちしてますね。


posted by レイグループ at 15:45 | Comment(0) | こんな理由でおススメします!
2017年09月12日

体調管理が稼ぐ秘訣!健康維持でしっかり稼ぐ

体調管理はしっかり.jpg
これを読んでいる皆様は体調を崩されたりはしていませんか?完全歩合制の風俗のお仕事は、体調不良などでお仕事をお休みをしてしまうと、まったくお金になりません。働いた分だけのお給料なので、休めば休んだだけお給料が少なくなってしまうんです。

このように。風俗でお仕事をする女性が稼ぎたいと思ったら「体調管理」をきちんとすることは最重要事項です。

でも、簡単に「体調管理」と言いますがどうしたらいいの?と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は風俗のお仕事をする女性に向けた体調管理のために、疲れをためない方法をご紹介します。生活リズムが逆転してしまっていてもきちんと眠れる方法や、疲労回復をしやすい食事などについて書いてみたいと思います。




体調管理にはこれが大事。疲労回復の二大要素!『睡眠』と『食事』


疲れを貯めない為には睡眠が一番
俗に「睡眠は疲労回復の王様」と言われたりします。疲労回復には休養することが大事なので、これはまったくもってその通りですね。

一日のうちで、きちんとした睡眠時間を確保できれば、疲れた体も癒されます。逆に言えば、睡眠時間が足りていないと疲れやすくなってしまい、免疫力も低下し、風邪をひきやすくなったりしてしまうんです。

更には、集中力も低下して思いもよらぬミスをしてしまうことだってあるかもしれません。

一般のお仕事の場合、大抵、朝から夕方までがお仕事の時間となるため、基本的には夜は寝ている人が多いと思います。ところが、自由出勤制でシフトも自由な風俗のお仕事だと、夜遅くまで起きてしまったりして、眠る時間が明け方になってしまう人もいるでしょう。

その結果として、朝方から昼まで寝るとしても、あんまり深く眠れなくて寝不足になってしまうということも多いと思います。それが積み重なって、疲れが取れなくなり、体調が思わしくなくなるなんていうのもよくある流れです。

そこで、今回はイレギュラーな時間でも眠りやすくなるためのアイデアをいくつかご紹介します。ぜひ試してみて下さい!

・アイマスクや厚手のカーテンで、外の明かりをシャットアウト

朝の陽ざしなどで部屋の中が明るくなると、どうしても眠りが浅くなってしまいます。そこで、部屋に厚手のカーテンをつけるなどして、朝の光が入らないように工夫すると、眠りが深くなるのを実感できると思います。

そして、そこに追加でアイマスクを装着すると、さらに光が遮られることになり、とても眠りやすくなります。薬局などで売っている「めぐリズム」という目元を上記で温めるタイプのものがあるんですが、これは目の疲れも取れるので、非常におススメです。

・耳栓をして雑音をカットする

朝に寝るとなると、明るさもそうですが、他の人が起きている時間に寝るということで外からの物音も夜に比べて大きくなります。そうなると、やっぱり質の良い眠りはとれません。

そこで、耳栓の出番です。眠る時に耳栓をぜひ試してみて下さい。最初は違和感があるかもしれませんが、慣れるとかなり眠りが深くなり、寝た後にスッキリします。欠点としては、目覚ましのアラームも聞こえにくくなってしまうので寝過ごしてしまうという点ですが、これを解消することができれば、かなり効果があります。

休みの日の前日、寝るときに試してみるといいと思います。

・眠りを誘うアロマやハーブを使ってみる

リラックスできるハーブを使ってみるのも効果的です。眠りを誘うハーブとして一番有名なのはカモミールですが、ティーバッグのカモミールティーなら普通のスーパーでも比較的、手に入りやすいです。

夕食後のリラックスタイムに飲むだけでも、かなり違うと思います。また、飲むのではなくアロマとして炊いてみるのも有効です。

どこかリンゴにも似た少し甘酸っぱいような、けれども、すっきりとした香りを楽しんでいると神経がリラックスして、ぐっすりと安眠できると思います。


食事に気を遣うと、疲労の回復度合いが全然違う!
睡眠を疲労回復の王様とすると、食事はさしずめ女王様といったところでしょうか。睡眠の他に食事にも気をつけると、さらに疲れが溜まりにくくなります。

疲れが溜まりにくいということは、体調不良もなりにくいということです。

風俗のお仕事をしていると、どうしても睡眠も食事も不規則になりがちです。ですが、食事も、ここで挙げる2つのポイントに注意するだけで大分変ります。

ポイント1.朝食を必ず食べて、1日3食しっかり食べる

昨今、「食事は1日2回で大丈夫」「疲労回復には内臓を休ませること」という意見もありますが、最近の調べで100歳以上生きている人に長寿の秘訣を聞いた結果「1日3食をしっかり食べる」という意見が多かったそうです。

確かに美容の観点から、ダイエットなどを考えてしまい、朝食は抜いたりすることも多いでしょう。ですが、朝食をきちんととりなさいとは言っても、朝からガッツリ食べなさいということではないんです。

ヨーグルトとかサンドイッチとか軽めなもので大丈夫。朝食をとるということで、体をしっかりと目覚めさせる効果があるからです。

よい寝起きを迎えられたら、その日が一日、良い気分で過ごせそうだと思いませんか?

ポイント2.スナックや甘いものなど、間食はあまりしないこと

強いストレスを感じた時など、お菓子や甘いスイーツなどに目がいってしまうこともあると思います。ですが、あんまりそうした間食をとると、美容面であんまりよくないだけでなく、健康面でも良くない影響がでます。

スイーツやお菓子などの間食が、なぜ健康に悪いかと言うと、含有されている糖分や脂肪の多さ、そして、それ以外の栄養素が非常に少ないことが挙げられます。

ケーキやアイスクリームなどは、どうしてもミネラルやビタミン、食物繊維や良質なタンパク質などの体に良いものが不足しがちです。

材料の大部分は小麦粉と砂糖、バター、卵、牛乳です。こんな感じのカロリーだけは豊富にあるアンバランスな食べ物ばかり食べていると、どうしても体はその処理に追われてしまい休むことができず疲労回復がしにくくなってしまいます。更には肥満を招いてしまい、商売道具でもある自分の体型までをも崩してしまうことになってしまいます。

全面禁止とは言いませんが、なにか頑張った時に自分へのご褒美という感じでちょっとだけ食べるみたいな感じにして、普段はバランスの良い食事を心掛けましょう。

カロリーだけを摂取するような食べ物ばかりではなく、野菜もお肉もバランスよくとる食事をするのが健康への近道です。

とはいえ、お仕事をしているとなかなかそんなことも言ってられないでしょうし、外食の機会も多いかもしれません。そんな時に選びたいのが、焼き魚定食など、和食系の食事です。野菜が少ないと感じた時は、野菜の小鉢を追加するといいかもしれません。




以上になりますが、いかがでしたか。
風俗のお仕事は、本当に「体が資本」です。働けば働いた分だけ稼ぐことが出来ますが、働かずに休んでばかりだとお給料はありません。

体調を崩してしまい、お仕事を休んでばかりになってしまったら、その間のお給料は発生しないのが風俗です。なので、疲れを溜めない様に体調管理はしっかりとすることが大切です。

がんばってくださいね。
posted by レイグループ at 18:08 | Comment(0) | 稼ぐコツ!!