30代40代の女性が稼げる大阪人妻風俗求人 麗グループblog

2016年12月30日

表と裏の顔を使い分ける意味

女性裏の顔.jpg
風俗のお仕事で稼ぐために、このお仕事をどう捉えるかと言えば「夢を売るお仕事」です。

言い換えれば「非日常を演出」することがポイントです。

例えば、芸能人も華やかに見えますが、周りからどういう風に映るのかをかなり意識していることが伺えます。

イメージが大事なので、セレブ系で売ってる芸能人なら地味で質素な部分を見せないようにする。

バカ系を押し出してるなら本当は頭がいいとこを見せないようにする。

そんな風に見せ方に注意をしています。

素の部分を出してしまってそれがイメージとマッチしなかったら、お仕事が少なくなって生活の糧がなくなってしまうこともあるので、見せる面と見せない面はちゃんと考えてます。

そんな感じで、他のお客様の影を見せないようにして、「あなた以外いない」「あなたのことを1番大切にしてる」とお客様に感じてもらうことが大事です。

風俗は究極のサービス業と言われるくらい、意外と考えることがあったりします。

特殊な技術は必要ではないですが、気配りや心配りが稼ぐためには重要な要素です。 

その最たるものが『他のお客様の話はタブー』ということです。

接客の時は、そのお客様のことだけを考えて恋人気分を演出して、楽しいプレイ時間を過ごして貰えるよう心がけましょう。

貴女と過ごす時間がお客様にとって楽しいものであれば、次回も指名して貰えます。

どんな人なのか事前に知っているからリピーターのお客様が精神的にも多少は楽なのと同じように、お客様からしても、どんな女性か分かっているから安心ということもあるんです。

まずは、目の前のお客様に満足してもらうことを目標にして、がんばってくださいね。

当店では、男性の心理に基づいた接客のアドバイスもしています。
マニュアルだったり、適切なアドバイスがあれば風俗未経験でも安心できると思います。

お気軽にお問合せくださいね。
posted by レイグループ at 14:00 | Comment(0) | 稼ぐコツ!!

貴女にリピーターが群がる!!『男心』を知ろう

l201106131600.jpg
「お客様が帰ってこないんです」

そんな悩みを聞きました。

風俗のお仕事で接客したお客様がリピーターになってくれない、ということでした。
真面目に頑張ってて、接客も丁寧にしてるんだろうなという印象の女性からの相談です。

どんな感じでお客様と接してるか話していくうちに、問題点が分かってきて、ある点について考え方を共有することができました。

それは『男心』を知っておくことでまた会いたいと思ってもらうことができるということです。

リピーターになってくれれば収入の確保はもちろん、どんな方か事前に分かってるので精神的に楽になります。

逆に、「頑張ってるのに」と『男心』を知らないまま、空回りして思うように稼げなかったら労力と時間が無駄になってしまうんです。 

その為に重要なのが、他のお客様の影を匂わせないこと。

「目の前のお客様しかいない」と思うことが大事です。

どういうことかと言うと「他のお客様の存在を消す」ということで、「今日は何人ついた」「前ついたお客さんはこうだった」「いつも呼んでくれるお客さんがいる」など、そういう話をしないようにしましょう。

他のお客様のことを話すと「何だ、俺はどうせ大勢の中の1人か」「仕事でサービスしてるだけなんだよな」と現実に返って、幻滅してしまうことになりかねません。

風俗を利用してることが空しくなって通うのを止めようと思うかもしれないし、他に相手をしている男性に対して嫉妬などの感情が芽生えてくることもあります。

お客様は、風俗で働く女性に対して、多くの男性を相手にしてることを頭では分かっているつもりでも、『自分だけの女性でいてほしい』という本音を持っています。

独占欲のようなものでしょうか。

そういう心理があることを分かって接客すると、お客様に、疑似恋愛のように夢を見てもらえるということなんです。

例えば、ランチに行くお店でかっこいい店員がいたとします。

「いつか付き合いたいな」と思って通ってても彼女や、奥さんがいると分かったら行く気が失せてしまいますよね。

夢が冷めてしまったような感じになって、一気に現実に戻ってくると思います。
それと同じで、お客様もお金を支払って一時の夢に浸りに来ています。

それをわざわざ現実に戻すような言動をされると、うんざりしてしまうんです。
余程、仲のいいお客様なら他のお客様のことを相談したりで、より親睦を深めることもできますが、そうじゃない場合は、他のお客様の話をするのはやめましょう。

他にもいろいろな悩み事にも応じてます。
これを読んでくれている貴女もお気軽にお問合せくださいね。

お待ちしてます♪
posted by レイグループ at 09:00 | Comment(0) | 稼ぐコツ!!
2016年12月29日

個人情報は漏らさないことが大事です!

zeotqfhh.jpg
前回、自ら営業する必要はないと言いましたが、むしろ個人情報は漏らさないことが大事です。

本名や住所はもちろん連絡先を教えないで下さい。

バレるバレないの問題だけじゃなく、教えたばかりにいたずらや嫌がらせされたらたまったものではありません。

お客様も最初は紳士的にやりとりするかもしれませんが、次第にエスカレートしていくのは世の中の常です。よくニュースとかで見るように、何がきっかけになるかわかりません。

マナー良くやりとりをしていても欲求は雪だるま式に膨らんでいき、「何ですぐ返事がないんだよ」と、自分勝手なことを考えるようになって、こっちのことを考えてくれなくなる可能性も。

バレる要素などのリスクを排除するためにも個人情報は言わないで下さいね。

また、気になっていたことが全部分かってしまったら、急速に冷めてしまうことはないですか?

「もう分かったらいいや」と、趣味や好きなことでも急に飽きてきてしまったり。
人間関係にしても嫌なところが見えてくるということも。

例えば、ずっと気になってる人とやっと付き合えるようになった場合、最初は良いところしか見えませんが、日にちを重ねるごとに悪いところも見えてきて、それが元で・・・なんてこともあります。

風俗の場合は、連絡先の交換をしていなくて、本名も分からないなど、謎めいた部分があるからこそ、いろいろ妄想してくれるんです。

プライベートまで完全に手にできないからこそ、「また呼んで会いたい」という欲求を駆り立ててくれます。

その結果、お客様はお金を支払って貴女と会い、貴女はその対価にお給料を得ることになります。
持ちつ持たれつですね。

なので、個人で営業をする必要は一切ありません。

むしろ、自ら営業してしまうと、プライベートを犠牲にされるだけじゃなくバレるリスクや嫌がらせなどの危険も伴います。

面倒なことは全てお店に任せてしまいましょう♪

万が一、お客様から聞かれたときは『お店に禁止されているから』と、お店のせいにして断れば角も立ちませんよ♪

少しでも自分の負担を減らして、稼いでくださいね。
posted by レイグループ at 09:12 | Comment(0) | 不安を解決します♪
2016年12月28日

営業電話も営業LINEも必要ない!!!

563_2_150821224737590_700x.jpeg
「お客さんを呼ばないとダメですか?」

風俗で働くと営業電話やメール、LINEなどしないといけないのか、ということを心配する声はよく聞きます。

出勤してる時以外でもお客様とやりとりが必要なのかどうかは、働く側にしてみれば重要なことだと思います。

結論を言うと全く必要ありません。

出勤した時だけ頑張ってプライベートでは休んでください。

メールやLINE、電話などで営業をかけなくてもお店のHPがあります。他にも各種営業サイトに広告費を払って掲載しています。

営業サイトとは、お客様が利用する時に見るお店情報が載ってるサイトのことです。

そのサイトに、貴女のプロフィールを掲載されているのを見たお客様が、直接ご来店されたり、電話をかけてくるので自ら営業をかける必要はないんです。

出勤表の項目を見れば誰が出ているのか分かりますから。
するべきことは、HPなどで見て選んでくれたお客様の接客を頑張るだけです。

お仕事するは出勤の時だけ。プライベートを犠牲にすることはありません。 

というのも、自分で営業するようになると、わずらわしさの問題だけではなくてバレるリスクも高くなってしまうんです。

連絡先交換をしてお客様とやりとりすれば、指名してくれてお仕事が増えるかもしれません。
増えるかもしれませんが、その分、リスクは高くります。

彼氏や旦那さんがいる場合は特に。

スマホをいじってたら、「何をしてるん?」と言われながらスマホ画面を覗かれて「誰とのやりとり?」「貸してみろ」と、取り上げられ詳しく見られたりした日には即アウトになってしまいます。

一緒にいる時にお客さんから電話がかかってきたら、「誰から?」そう聞かれるとこから始まり、「怪しい」と、疑いの目を持たれる可能性もあるので連絡先の交換はリスクが潜んでいます。 

彼氏や旦那さんにバレないようにしながら、お客様にも営業かけていうのは、とても気を遣います。
その結果、「もう嫌だ」なんてことになってしまうかもしれません。

そうなったら、せっかく、風俗で働く決心をしたのに本末転倒ですよね。
目的を達成できないまま、途中で不本意にも辞めるはめに・・・。

そんな状況に陥らないためには、お客様との連絡先交換は一切しないのが一番です。

お客様へのお礼も写メ日記ですれば、お客様にも伝わるし、他のそれを見た人が貴女と遊びたいと思ってくれるかもしれません。

しなくてもいいことに力を使わないのが、精神的にも楽にお仕事できるポイントですよ♪
posted by レイグループ at 12:12 | Comment(0) | 不安を解決します♪
2016年12月27日

お店を選ぶときのチェックポイントはココ!!

xkm1nbwn.jpg
今回は、お店選びについての続きです。

慎重にお店を選ぶのはいいことです。

いいことなんですが、こだわりすぎると逆に選びきれません。

自分の望み通りのお店で働くのが理想ですが、100%理想と一致するお店ってそうそうないと思うんです。

どうしても譲れない点を除いて全体的にまぁまぁならそれで良しというような妥協も大事です。

理想を追求するあまりいつまで経っても選べなくて、時間が無駄になったらいけないですし。
実際に働いてみないと分からないことはたくさんあります。

例えばお店の雰囲気は理想通りだけど集客力が悲しいくらい低いとか、逆にお店の雰囲気は希望と違うけど、とても忙しいお店でもの凄く稼げるとか・・・。

この辺りは体験してみないと分からないと思います。

また、問い合わせの時の担当者の対応はやはり大事です。

対応時のポイントがあって「正直に答えてくれるか」ということがポイントです。

聞いたことに対して何でも都合良く答えるのもどうかと思いますが、「その条件は厳しい」「できないことがある」など誠実に答えてくれるかどうか。

要望に応えるのは難しいけどこういう感じにはできますとか、歩み寄りを提案してくれるのは好感がもてると思います。

聞いたこと全部、「大丈夫です」「任せて下さい」の一点張りだとなんか怪しいですよね。

本当に自信あるお店かもしれないですが対応が丁寧かどうかで判断するようにしましょう。

チャラい対応で、「大丈夫っすよ〜」とかは信用しにくいですもんね。

以上、基本的に、年齢以外のポイントで選ぶと失敗しにくいです。

求人情報はどこも同じように良いことしか書いていません。

店長ブログなどお店のことが分かるもので判断しましょう。 

働きたいと思うお店を見つけたら、まずは年齢以外のことで判断できる材料がないかお店のページをグルッと見回してみましょう。
そこで「ここは信じられるかも」と思った時に、初めて問い合わせをすればいいんです。

と、こんな感じで書いてみましたが、いかがでしたでしょうか。
お問合せなど頂けたら、とても嬉しいです。
posted by レイグループ at 16:02 | Comment(0) | 稼ぐコツ!!